2007年06月29日

Έφτασαν στην Πάρνηθα οι φλόγες

 このところの熱波の所為で、火事も頻発しているようです。
アテネ郊外の山 Πάρνηθα でも火事が起こっていると報じています。

「Έφτασαν στην Πάρνηθα οι φλόγες」
炎は、パルニッサまで来ています。

wikipedia 掲載のParnitha 付近の航空写真

posted by kyotakaba at 14:41| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

Στους 43 ο υδράγυρος "Καμίνι" η Ελλάδα

 暑さのニュースです。ERT on line 6月24日のものです。

"Καμίνι" η Ελλάδα

Καμίνι και την Κυριακή η Ελλάδα, καθώς η θερμοκρασία έφτασε κατά τόπους τους 43 βαθμούς,


「ギリシャは竃。
日曜日のギリシャは竃のようでした。気温はほぼ43度に達しました。」

気温と言うのに、「ο υδράγυρος」水銀柱と、
「η θερμοκρασί」気温、と使ってあります。
posted by kyotakaba at 09:07| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

Η μεγαλύτερη ημέρα του χρόνου

 今日、6月22日は夏至です。カセメリニweb版にも記事がありました。

《Θερινό ηλιοστάσιο》 στην Ελλάδα είναι κάτι που μαθαίνουμε στο σχολείο και εν συνεχεία ξεχνάμε γιατί πρακτικά δεν σημαίνει τίποτα.

「ギリシャでの「夏至」は、私たちは学校で教わりはするものですが、しばしば忘れています。と言うのも、実際には、少しも重要味がないからです。」

題の
Η μεγαλύτερη ημέρα του χρόνου 、
χρόνος が属格になっています。これは実詞の属格を使った修飾の一つ、比較です。

 もちろん、北欧のように白夜と言うわけはないですけれど、既に気温が、最低が24度、最高が39度という気候では、太陽が長々と空にあるのは、大変のような気もします。
posted by kyotakaba at 15:52| Comment(2) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

名探偵モンク

 NHK BS2で放送されているドラマ『名探偵モンク』が好きで、見ています。新聞のテレビ欄に、今日のお話の紹介記事がありました。
 以前、警察で働いていた女性が殺害されます。彼女は、ギリシャ旅行が夢で、最近、実現したらしい。…
 ということです。どんな内容なのか、放送が楽しみです。ギリシャの場面はないでしょうけれど。
posted by kyotakaba at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

Λ

Λ , λ


文字の名前は、「ラムダ」。λάμδα
読み方は、ラ。子音。
重複子音 λθ,λκ,λμ,λξ,λτ,λφ,λχ


Η λάβα λιώνει το λωλό λάθος
στην λαμπρή λεκάνη.
Και,
με λεπταίνει.
Η λίθινη λεπίδα λύνει
τον λιπαρό λόφο.
Και,
λαχαίνει να λείπει τα λουλούδια μου.
πολλοί λάκκοι,
με λυπούσαν.
Μέσα στνη λάστη,
τα λέπια λαμπύριζαν.
Ήταν η λίμνη, ήταν η λαχτάρα !
είπε και τα λογαριάζε
η λιβελλούλη.




続きを読む
posted by kyotakaba at 16:14| Comment(2) | 文字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする