2008年08月30日

Είμαι γάιδαρος !

 lesvosolive さんのブログ『ギリシャへ ギリシャから』の記事、「嫌みステッカー」が、あまりに面白かったものですから。
嫌みステッカー

 この運動を推進している団体、Πάνθηρες των δρόμων / street panther :
street panther

啓発するための動画:
at greek tube


ステッカーには、
Παρκάρω όπου γουστάρω
(私は、どこでも好きな所に駐車する)
と、書いてあります。

afisa.gif

posted by kyotakaba at 23:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

russian red

 ギリシャではなくて、スペインの女の子。スペインの女の子だけれど、Russian Red と言います。それで、スペイン語でなくて、英語で歌っています。でも、スペインの何所かの町。


posted by kyotakaba at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

My Life in Ruins

 トム・ハンクス 制作、Donald Petrie 監督の映画『My Life in Ruins』は、2008年公開のの予定でしたけれど、もう公開されたのでしょうか。
 webページは、「coming soon」のままですけれど。


IMDb


『My Life in Ruins』webページ

オフィシャルではないかも知れませんけれど:

mlir_splash.jpg

posted by kyotakaba at 21:19| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

キャンディキャンディ 歌詞

hinase さん、コメントをありがとうございます。

 テーマ・ソングの歌詞も、ウィキペディアにありました。それで、
別の記事にします。
 オリジナルの日本の歌詞とは、随分違うのでは?
 私の力では、上手く訳せません。分からない部分がいくつかあります。μες は、μην と同じもの?
 それに、καλή も、相当する適当な日本語を当てられません。とても難しいです。

Είναι όλο ομορφιά
Με χρωματά πολλά
Με λουλούδια στα μαλλιά
Και στην καλή της την καρδιά
Έχει μαζί τους φίλους της παρέα
Μέσα στη φύση όλα είν'ωραία
Τι ζεστασιά, μες την καρδιά
Η γλυκιά η Κάντυ
Ειναί στιγμές που η μοναξιά
Μες την καρδιά φωλιάζει
Μα υπαρχεί ελπίδα παντοτέ
Δεν τελειώνει εδώ η ζωή
Δάκρυα, μοναξιά, όχι πιά Κάντυ
Μια ματιά στον ήλιο με γιορτινά
Η Κάντυ Κάντυ.


みんなきれいだ、
いっぱいの色の
お花を髪に着けてる。
すなおな心で、
おともだちといっしょにいる。
自然のままで、みんなすてき。
何て温かい心延え。
優しいキャンディ。
さびしいときにも、
閉じこもらないで。
希望はいつだってあるもの。
命はここでは終わらないもの。
涙も、さびしさも、もうないわ、キャンディ。
よそ行きを着て、太陽を見て、
キャンディキャンディ!




 『キャンディキャンディ』は、権利問題で、今は出版されていないとのことですが。日本語と対照出来ないのでしたら、若い人にとっては、適当な教材ではありませんね、、
posted by kyotakaba at 13:28| Comment(2) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

キャンディキャンディ  Καντυ

 『Uranya』を見て、ギリシャの映画製作会社が、YouTube にチャンネルを持っていないかしら、と検索したのですが、見つけられませんでした。
 そのかわりに、「Greek Movie」というwebページを見つけました。
http://www.greek-movies.com/
 それを閲覧していて、「CandyInGreekProject」という団体を見つけました。
http://thecandyingreekproject.blogspot.com/
 これは、YouTube にチャンネルを設けています。
http://www.youtube.com/CandyInGreekProject
 ですので、ギリシャ語の台詞の『キャンディキャンディ』を見ることが出来ます。
現代ギリシャ語を勉強しようとしていて、『キャンディキャンディ』の台詞は覚えているという方には最適でしょうか。

 ギリシャ語では『 Καντυ 』。


テーマソング:



第一回:


posted by kyotakaba at 09:33| Comment(1) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Uranya

 YouTube に、スペインのEurocinefilms と言うチャンネルがありました。
映画会社だと思います。その配信動画に、ギリシャのCostas Kapakas (ΚΩΣΤΑΣ ΚΑΠΑΚΑΣ)監督の2006年の作品、『Uranya』の予告編がありましたので、




IMDb


Uranya ホームページ

「Uranya」というのは?
posted by kyotakaba at 00:02| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

Να 'σαι καλά

 iTunesをブラウズしていて、とってもかわいいジャケットでしたので。
軽い歌( pop )です。
 ほら、君はご機嫌! と言うような意味でしょうか?
lesvosolive さんから:
「ナ・セ・カラ!は電話の最後や 友達と会って別れる時の挨拶によく使います
「じゃあね」「元気で!」みたいな感じですかね。
ただし
その後またすぐ会うとわかっている場合は
使わないんですけれど」

888880625205_S.JPG




同名のバンドが、他国にもあるようです。
詳しくは調べられませんでした。

posted by kyotakaba at 23:46| Comment(2) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

Χίος の Πάσχα

リフェラ元を見ると、「世界ふしぎ発見 ギリシャ ヒオス島 ブログ」で検索されてた方がありました。

Χίος の Πάσχα も、YouTube にありました。
TritonSonOfPoseidon という名前で投稿されています。
おそらく、ヒオス島の方でしょう。
ヒオス島の紹介のビデオも投稿されていますから。



投稿は、今年ですが、撮影が今年かどうかは分かりません。
posted by kyotakaba at 16:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

Νύχτα με πανσέληνο

 ギリシャでも、観月の習慣があるのでしょうか。土曜日は満月です。それに関したニュースが、15日付のカセメリニweb版にありました。
 写真もきれいなので。

Νύχτα με πανσέληνο

Οσοι έχουν ζήσει μιαν αυγουστιάτικη νύχτα με πανσέληνο σε αρχαιολογικό χώρο, όπως αυτόν της Αρχαίας Κορίνθου στη φωτογραφία, μιλούν για μια αξέχαστη εμπειρία. Το Σάββατο είναι οι Νύχτες Πανσελήνου, θεσμός πλέον για το ΥΠΠΟ, που ανοίγει φέτος 70 αρχαιολογικούς χώρους σε όλη την Ελλάδα, ώστε το κοινό να απολαύσει συναυλίες (ήρεμες και «πολιτισμένες») ή απλώς να απολαύσει τη σιγαλιά σε ένα ρομαντικό περιβάλλον φορτωμένο μνήμες και σκιές της Ιστορίας.



満月の夜

 写真のコリントスの遺跡に見られるような満月の八月の夜を、古代の国の人は、なんど過ごしたのかしら。それは、忘れられない経験と言っていますけれど。
 土曜日は、満月の夜です。
 恒例の行事に加えて、今年は、文化省は、ギリシャ全土で70の古代遺跡を、開放します。そうするのは、一般の人々がコンサートを楽しむためです。(穏やかで文化的なコンサートです。) あるいは、歴史の記憶や影に満たされたロマンチックな環境で、単に、静けさを楽しむためにです。


14-08-08_281206_1.gif

posted by kyotakaba at 18:15| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Σιωπή

jim53gr さんの投稿なので、制作会社の公式なビデオだと思うのですが、
「Σιωπή」。沈黙、無言、静寂??
歌詞は、Παύλος Παυλίδης。曲は、Ξύλινα Σπαθιά。

posted by kyotakaba at 11:16| Comment(0) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

Ξεκινούν οι αγώνες

 オリンピックが始まりました。そのニュースの見出し;

Ξεκινούν οι αγώνες
戦いが始まる

ξεκινώ  始める
αγώνας  戦い、競技
競技が複数形に。

η Ολυμπιακή Φλόγα θα καίει στην Φωλιά, μέχρι τις 24 Αυγούστου.

オリンピック聖火は、8月24日まで、燃えています。
posted by kyotakaba at 09:06| Comment(2) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

Fred "Hameçon"

 フランスの歌手、Fred の「Hameçon」の映像。
フランスの海岸でしょうか、やはり地中海でしょうか。


posted by kyotakaba at 16:18| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

The Two Tides

 Books in Greek をブラウズしていましら、『Ένα φτυάρι στον Άρη』(『火星のスコップ』)という表紙絵の可愛らしい本がありました。出版は、'97年ですけれど。
 作者は、Τριβιζάς Ευγένιος 。
 1946年、アテネの生まれで、英国で犯罪学の教授になっているのだそうです。子供向けの作家としても知られています。有名な作品は、『η Φρουτοπία』『Νησί των πυροτεχνημάτων』。
(ウィキペディアから)

 b22732.jpg


 それで、Τριβιζάς Ευγένιος をweb検索して見ました。
 下のブログがありました。そこには、Τριβιζάς Ευγένιος 作話で音楽をPlaton Andritsakis (ΠΛΑΤΩΝ ΑΝΔΡΙΤΣΑΚΗΣ)、Terry Politis が3D を担当している、Giannis Ziongas の短編映画が紹介されていました。
 ERT の制作ですけれど、英語です。



ΜΟΝΟ ΓΙΑ ΚΑΤΕΒΑΣΜΑ...









posted by kyotakaba at 21:14| Comment(2) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

OST / Rembetiko

 『OST / Rembetiko』、YouTube の映像は、演奏される歌につられて何となく見ていました。IMDb には、詳しいあらすじがなく、若い女性の目で見た Rembetiko の歴史とあったので、フィクションなのか知ら、と思いました。見ていて、途中で、「ローザ」という名前が出て来るので、Ρόζα Εσκενάζυ(Roza Eskenazi) の伝記なのだろうか、と思い、もう一度、調べてみました。
 ウィキペディアには、Μαρίκα Νίνουの伝記に基づいて、とありました。
Ρεμπέτικο (ταινία)
映画は、1984年のベルリン映画祭で、銀の熊賞を取っています。

Μαρίκα Νίνουは、アルメニアのギリシャ人とのこと。ギリシャ-トルコ戦争の虐殺を逃れて、アルメニアからギリシャ本国へと逃れたのだそうです。

 YouTube を見ていると、Ρόζα Εσκενάζυ の歌もありました。底知れない恐ろしさも感じる歌です。魅入られてしまいました。





『Rembetissa 1933-1936』Roza Eskenazi on Amazon.jp
posted by kyotakaba at 10:14| Comment(0) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Οριακή νίκη Ερντογάν

 31日付のカセメリニweb版の見出し。
Οριακή νίκη Ερντογάν

エルドラン、ぎりぎりの勝利

 隣国トルコ共和国のニュースです。政権与党は、共和国の原則、世俗主義に反しているので、解散を求める訴えがありました。その裁判がありました。解散の要求は、棄却されたとのことです。けれども、採決した裁判官の賛否の差は一票だったと。

 google の翻訳サービスにも、ギリシャ語が入っていることに、気が付きました。
上の見出しを機械に入れると、
「勝利の上限エルドアン」でした。
World Lingo では、
「最底限の勝利[Erntogan]」です。

google Translate :
http://translate.google.com/translate_t?hl=en


カセメリニ掲載の写真
31-07-08_279626_1.gif

posted by kyotakaba at 08:47| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする