2008年09月04日

This car is as good as new.

 ギリシャ語ではないのです。今日も、リフェラ元を見ました。最近、気になるのは、「ギリシャ語の単語 + 読み方」という検索です。web上では、LEXICON ( http://www.kypros.org/cgi-bin/lexicon ) で調べれば、英アルファベットで、書いてあるかとは思います。
 最近では、「σκιά + 読み」というのがありました。LEXICON で調べれば、
σκιά = shade,shadow,umbrage とあり、次の行に、skia と読み方が書いてあります。

 さて、それは、それ。今日のリフェラ元には、「代名詞に冠詞」というのがあり、その検索結果一覧に、「This car is as good as new.」というものがありました。質問のサイトにあった、この文の意味が分からない、という投稿でした。
 辞書を引けば、説明されているとは思います。
「新品同様」の意味です。
This car is mint. も、同様の意味です。ミントの薫りがしたり、ミント色なのではありません。

 大学の入試の問題であったそうですが、訳すだけなら、ある程度想像がつくのではと思います。
He is as good as dead.  でしたら、難しかったかも知れません。
「彼は死んでいるのも同様」の意味なのですが。(辞書にあります。ポケット辞書にも)

 さて、この文が分からないというのは、この文の構成が分からないからだと思います。
「This car is as good as new.」は、必要最低限の語だけの文ではありません。
「This car is new.」が、必要最低限の語での骨格です。
「この車は新しい。」と言っているのです。
けれども、その「新しい」というのは、「新品」ではないのですね。
「This car is new. But, not brand -new.」なのです。
「brand-」と同様に、「as good as」も、「new」を詳細にする働きをしています。
というわけで、
「This car is good.」と言っているのではありません。
He can swim as fast as I . と似ているけれど、働き方が違っています。

この投稿の質問者は、「good」の意味についても疑問を持っていられました。
good = 「善」は、そもそも「善」であるもは、「完全」である筈ですから、
十全、十分な筈です。その「善」の一つの側面「十分」を別に取り出して、意味にしているのです。
ですから、
この車は、十分新しいですよ、お客さん。と言っているのです。
たった10万キロしか走っていませんから。もう新品!
と言って売っているのですね、、
だから、
This car is as good as old. と言って、安くしてもらいましょうか?

posted by kyotakaba at 15:48| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

η στεφάνη

 ギリシャ中央部にあるヴェルギナで、王のものと思われる純金の冠が発見されたというニュース。
 9月2日付のカセメリニweb版にも。

 ΘΕΜΑonline の見出し。
(ΘΕΜΑonline : http://www.protothema.gr/index.php)

Ολόχρυσο στεφάνι βασιλικού προσώπου ανακαλύφθηκε στη Βεργίνα

ヴェルギナで王の純金の冠が発見された。

写真がその冠??

evrimatasalonika23423.jpg


ヴェルギナは、古代マケドニアの首都アイガイと考えられている遺跡があるとのこと。
その遺跡は、世界遺産。

UNESCO.org



posted by kyotakaba at 16:38| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする