2009年10月27日

Μυρτιά

 こんな歌がありますよ、と教えて下さいました。

「Μυρτιά」
作曲:Μίκης Θεοδωράκης
作詞:Νίκος Γκάτσος

歌詞:
Είχα μια θάλασσα στο νου
κι ένα περβόλι, περιβόλι τ' ουρανού.
Την ώρα π' άνοιγα πανιά
για την απάνω γειτονιά.

Στα παραθύρια τα πλατιά
χαμογελούσε μια μυρτιά.
Κουράστηκα να περπατώ
και τη ρωτώ και τη ρωτώ.

– Πες μου, μυρτιά, να σε χαρώ:
Πού θα βρω χώμα, θα βρω χώμα και νερό
να ξαναχτίσω μια φωλιά
για της αγάπης τα πουλιά;

Στα παραθύρια τα πλατιά
είδα και δάκρυσε η μυρτιά.
Την ώρα π' άνοιγα πανιά
για την απάνω γειτονιά.


( stixoi.info から)
http://www.stixoi.info/stixoi.php?info=Lyrics&act=details&song_id=11632

YouTube に、Φλέρυ Νταντωνάκη の歌うものが:




Μυρτιά は、日本では、「ギンバイカ」と言うようです。
ギンバイカ:wikipedia


 テレビ番組「Στιν υγειά μας」にも。新年のパーティー??




posted by kyotakaba at 22:46| Comment(0) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

エティオピア物語 第一巻 12-1

   Της το υποσέθηκα κι έστι έφυγε. Πέρασαν δύο νύχτες και την τρίτη με σήκωσε από τον ύπνο καταγγέλοντάς μου πώς ο μοιχός είναι μέσα και λέγοντας ότι ο πατέρας μου είχε πάει στο υποστατικό όπου τον καλούσε κάποια ανάγκη και ότι ο λεγάμενος -- έτσι τα είχαν συμφωνήσει με τη Δημαινέτη -- είχε μόλις τρυπώσει στο σπίτι· έπρεπε, έλεγε, να ετοιμαστώ για άμυνα και να κάμω την έφοδο ένοπλος για να μη μου ξεφύγει ο ένοχος της ατιμίας.



 私が彼女にそう約束をすると彼女は立ち去りました。二晩が過ぎ、三日目の晩に、私は、私の伝令に眠りから覚まされました。間男が中にいますと言うのです、また、私の父は所領地へ出掛けて居られるので、何とか言う者が急いで呼びにいって居ります、と言いました。それらのことすべては、ディメニティには分かっていたのです。直ぐさま、あの女は、家へと馳せました。防御の用意をしなくてはなりませんから、その上、恥知らずの罪人が私を取り逃すことのないように、攻撃の武装をしなければなりませんでしたから。




「Της το υποσέθηκα」、何をシスヴィに約束したのか、私はよく分からないのですが、冠詞( το )は、それまでの文のことを指すので、ディメニティには知られないようにする、と言うことだと思います。

「ο λεγάμενος」、何とか言う者、名前が定かには分からない人物。
この文では、「ο λεγάμενος」と「κάποια」は同格。


「τρυπώσει」、
τρυπώ (突き通す)。ここでは、飛ぶ矢が貫通するように素早く動いたと言うことだと思います。
posted by kyotakaba at 23:37| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

ギリシア悲劇ノート

『ギリシア悲劇ノート』丹下和彦
白水社  2009年10月刊

白水社



ギリシア悲劇ノート

ギリシア悲劇ノート

  • 作者: 丹下 和彦
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 単行本




posted by kyotakaba at 08:29| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

Fugitive Pieces

 『Fugitive Pieces』、カナダ映画。Jeremy Podeswa 監督。2007年。
Anne Michaels (カナダの詩人)の小説の映画化。

 『Ακαδημία Πλάτωνος』、映画も面白そうなのですが、音楽にも興味を引かれましたので、作曲者を調べました。Νίκος Kυπουργός (Nikos Kypourgos)。
ホームページ:
http://www.kypourgos.gr/

 その中に、カナダ映画の『Fugitive Pieces』もあったので。

小説は、
「ナチスの殺戮を逃れた七歳の少年ヤーコプは、ギリシャ人地質学者アトスに救われ、二人はアトスの故郷の島へ逃げた。家族を虐殺されて心に深い傷を負った少年を、アトスは深い慈愛で守り、貧しいながら豊かな学問を授ける。戦後、二人はトロントは旅立ち、穏やかな日々が続く。過去の悪夢から逃れられぬヤーコプは、アトスが授けてくれた学問に救いを見出すようになる。そして、アトスのほか唯一の理解者となる妻にも巡り合った。そしていま、ヤーコプがついに得た人生の喜びは、多の者によって新たな意味を持とうとしていた…。世界25ヵ国で翻訳され、オレンジ小説賞ほか10賞を受賞した、珠玉の大作。生きることの意味を探し彷徨する魂を、流麗な文体で紡ぐ、世界的ベストセラー。

と言うことです。
邦訳は、『儚い光』黒原敏行 訳。
Michaels, Anne : the canadianencyclopedia


儚い光 (ハヤカワ・ノヴェルズ)

儚い光 (ハヤカワ・ノヴェルズ)

  • 作者: アン マイクルズ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2000/10
  • メディア: 単行本




Fugitive Pieces: A Novel (Vintage International)

Fugitive Pieces: A Novel (Vintage International)

  • 作者: Anne Michaels
  • 出版社/メーカー: Vintage
  • 発売日: 1998/05/26
  • メディア: ペーパーバック





Fugitive Pieces (2007) : IMDb



Apple Movie Trailers から
fugitivepieces
posted by kyotakaba at 22:18| Comment(0) | ギリシャ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ACROPOLIS Digital Animation

 YouTue にあったビデオ。アクロポリスの復元図の3Dアニメーション。投稿は、Spiros さん。プロフィールには、コルフ島出身で、アメリカで大学教授をしていると。ビデオは、Spiros さんご自身が作成されたようです。Spiros さんのご専門が何かは分かりません。


posted by kyotakaba at 08:57| Comment(0) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

The Cove

 最近、「ザコーブ 映画」と言う検索が多くあります。私は、それはアンゲロプロスの映画『The Dust of Time』に関しての検索だと思ってました。
 出演しているフランスの女優、Irène Jacob を調べているのだと思っていました。
Ιρέν Ζακόμπ, と言うギリシャ語表記をイレン・ザコーブ と読んでいましたから。イレーヌ・ジャコブと読むようです。

Irène Jacob: IMDb

The Dust of Time :
Η Σκόνη του Χρόνου : IMDb


 けれども、「ザコーブ 映画」は、そうではなくて、アメリカのドキュメンタリー映画『The Cove』のことのようでした。

The Cove (2009) :IMDb

ホームページ:
The Cove Movie: Welcome

 ですので、備忘しておきます。


このブログ(現代ギリシャ語学習)とは関係のないことなのですが。
posted by kyotakaba at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

2009年10月19日

Ακαδημία Πλάτωνος

 2009年10月公開の、面白そうな映画。

『Ακαδημία Πλάτωνος』 (Akadimia Platonos)

Φίλιππος Τσίτος 監督。 (Fillipos Tsitos / フィリッポス・ティトス)

Cine.gr - Ακαδημία Πλάτωνος - Plato`s Academy - AKA : Δε θα Γίνεις Ελληνας Ποτέ - Akadimia Platonos

Akadimia Platonos (2009) : IMDb


Cine.gr - Τσίτος, Φίλιππος

Fillipos Tsitos : IMDb

 YouTube に投稿されているトレーラー:




紹介しているwebページ、トレーラー付き:

ΑΚΑΔΗΜΙΑ ΠΛΑΤΩΝΟΣ του Φίλιππου Τσίτου - .::. myFILM.gr - Entertainment News, Movie Reviews, Previews, Trailers & Photos .::.


Κάθε πρωί, ο Σταύρος σηκώνει τα μεταλλικά στόρια του ψιλικατζίδικου, κρεμάει τις αθλητικές εφημερίδες και τακτοποιεί τις καρέκλες όπου θα κάτσουν με τους φίλους του όλη τη μέρα.
Απέναντι, στο πεζοδρόμιο, ο σκύλος ενός απ' αυτούς, ο Πατριώτης, γαυγίζει σ' όποιον Αλβανό περνάει, πράγμα που τους κάνει ιδιαίτερα υπερήφανους.
Μέσα στο ψιλικατζίδικο, η μητέρα του Σταύρου, στα πρόθυρα του Αλτσχάιμερ, λαγοκοιμάται στην πολυθρόνα της. Αυτή η ρουτίνα ταρακουνιέται ξαφνικά τη μέρα που η γηραιά κυρία πέφτει στην αγκαλιά ενός Αλβανού εργάτη αποκαλώντας τον “Γιέ μου”, στα αλβανικά!
Καμιά φορά, το ν' αντιμετωπίζεις ένα σοβαρό θέμα με χιούμορ και ειρωνεία αποδεικνύεται ιδιαίτερα αποτελεσματικό.
posted by kyotakaba at 14:03| Comment(2) | ギリシャ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

エティオピア物語 第一巻 11-5

" Πάψε ", είπα, " δεν μπορώ να σε πιστέψω ". " Έ λιοπόν, θέλεις να σου παραδώσω τον μοιχό επ' αυτοφώρω " " Ναί, άν το θέλεις ", απάντησα. " Και βέβαια το θέλω ", αποκρίθηκε, " γιά σενα που με τέτοιο τρόπο σε ταπείνωσε, μα άλλο τόσο και για μένα που κάθε μέρα υποφέρω τα πάνδεινα από κείνη όταν, χωρίς κανένα λόγο, ξεσπάει πάνω μου τη ζήλια της. Και σκέψου πώς είσαι άνδρας πιά ".



 「止してくれ」私は言ったのです。「お前を信じることができない。」「それなら、お前は、私が不倫を働いたと認めさせたいのか?」「お前はそんなことを望んでいるのか?」と、私は彼女に応じたのです。「本当にそう望んでいます。」シスヴィは答えました。「こんな方法をとったのは貴方を辱めるためです。だって、私は、毎日、いろんな嫌なことに耐えているのですよ、あの方が、何の理由もないのに、妬みを私にぶつけるのです。貴方が私の愛人だというお考えからです。」




τα πάνδεινα : όλα τα κακά

posted by kyotakaba at 15:02| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

こだわりライフ ヨーロッパ「島の郵便配達人 人々を見つめて〜ギリシャ エーゲ海」

 NHK BS放送の番組「こだわりライフ ヨーロッパ」、
10月12日、10月17日放送 「島の郵便配達人 人々を見つめて〜ギリシャ エーゲ海」

ギリシャの離島の一部では、プラクトリオ(代理郵便局)という地元住民が郵便業務を担う仕組みがある。エーゲ海に浮かぶアモルゴス島のプラクトリオで、2009年春から働き始めたイリーニ・パサリスさん(20歳)は、島のあちこちを徒歩でまわり、島民からすっかり頼られるようになった。同級生の9割が島を離れるなか、ふるさとに残る道を選んだイリーニさん。郵便配達人として奮闘する日々を追う。

見逃しオンデマンド ( 有料、Macintoshは不可 ):
NHKオンデマンド こだわりライフ ヨーロッパ




大きな地図で見る



A M O R G O S,amorgos
posted by kyotakaba at 17:15| Comment(0) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

το Γεράκι

 スコペロス島、グロッサ ( Γλώσσα, Σκόπελος ) で撮影された、エレオノラハヤブサ。エレオノラハヤブサ はギリシャ語では 「ο Μαυροπετρίτης 」と言うようです。

Απειλούμενο είδος: Μαυροπετρίτης

エレオノラハヤブサ - Wikipedia

Main Threats for Falco eleonorae in Greece - Project Life - Nature 2003: Conservation Measures for Falco eleonorae in Greece





大きな地図で見る



posted by kyotakaba at 22:15| Comment(0) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

Ο εορτασμός στην Ακρόπολη

 10月13日付けの、ト・ビーマ/MEGA TV のニュース。

Τρίτη 13 Οκτωβρίου 2009

Ο εορτασμός στην Ακρόπολη για την επέτειο της απελευθέρωσης από τα ναζιστικά στρατεύματα

アクロポリスでナチス軍からの解放記念日の祝祭。

スクリーンショット(2009-10-14 19.18.09).png
posted by kyotakaba at 19:24| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

大聖水式

 スタマティナちゃんの住むエルミオニ、何かYouTube にビデオがないかと検索してみました。1月6日の主顕現祭の大聖水式のビデオがありました。








 それから、結婚式を撮影する写真家の制作したビデオ、エルミオニでの結婚式。


posted by kyotakaba at 13:18| Comment(2) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタマティナ・バイラクタリス ちゃん

 BS Twellv の番組『グローバルビジョン』のVol.53 「世界の7歳」。
見逃し視聴のURL:
500k: http://www.twellv.co.jp/minogashi/flv_gv_53_500k.html
1m: http://www.twellv.co.jp/minogashi/flv_gv_53_1m.html

 ギリシャのエルミオニに住むスタマティナちゃん、7歳の一年生。お父さんは養蜂家。夏休みには、お友達はバカンスに行くけれど、お父さんのお仕事は夏が中心だから、スタマティナちゃんは、お父さんのお手伝い。でも、5歳の時からやってるのだからとっても上手。

10月8日記: BS 12 『グローバル・ビジョン』 10月11日放送


Ερμιόνης

Ermioni Greece: Travel guide to Ermioni, Peloponnese



View Larger Map

posted by kyotakaba at 10:02| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

Learn Greek Online!

『Learn Greek Online!』、インターネットで接続しようとしても、繋がりません。
『Internet Archive』で検索すると、まだあります。
http://www.archive.org/index.php

『Learn Greek Online!』のURL は、
www.kypros.org/Greek/
posted by kyotakaba at 17:01| Comment(0) | 現代ギリシャ語辞書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エティオピア物語 第一巻 11-4

   Αλλά μιά φορά, καθώς εγώ της έλεγα και της ξανάλεγα να φυλάγεται μην και την πάρει είδηση η κυρά της, " άχ Κνήμων " , μου είπε, " πόσο απλοϊκός μου φαίνεσαι ! Άν νομίζεις πώς είναι φοβερό να πιαστώ εγώ, μιά αγορασμένη σκλάβα, σε ερωτική σχέση μαζί σου, ποία τιμωρία θα 'λεγες ότι αξίζει εκείνη που λέει πώς κρατάει από μεγάλο σόι και επιπλέον έχει νόμιμο σύζυγο (άρα ξέρει πώς ο θάνατος είναι το τίμημα της ανομίας της ) κι όμως μοιχεύεται ; "



 私はシスヴィに何度も繰り返して、彼女の主人のディメネティに知られないように用心するように言っていたのです、ところがある時、彼女が私に言ったのです。「ああ、クニモン、貴方はとても純情に私には思えます。一介の買われた婢の私が貴方との愛人関係のために捕えられたら、どれほど恐ろしいことかお考えにはならないのですか? どんな罰を申し付けるでしょう? 誉れある家を持ち法で決められた夫のある、あの御方が、姦通にどんな罰を下すでしょう? ( つまり、彼女は死罪が自分の罪状の量刑だと知っていたのです。 )」





「απλοϊκός μου φαίνεσαι」、
απλοϊκός はカテゴロメニ(補語)で主格、この語の主語になるのは、クニモン。
μου 一人称代名詞の属格、間接目的語。この語はシスヴィを指している。
φαίνεσαι、動詞の現在形、単数二人称。主語はクニモン。
μου αρέσει と同じような表現。
「私は、あなたはとても純情だと、思います。」



「πιαστώ」、
πιάνω の中動相(受動態)・接続法・アオリスト (ミソパセィティキ・イポタテキ・アオリスト) の単数一人称。
 ミソパセィティキ・イポタテキ・アオリストの語尾は、-θω, -στω,-φτω, -χτω, -ευτω, -άθω があります。


「σε ερωτική σχέση μαζί σου」は、πιαστώ の理由の節。
posted by kyotakaba at 16:51| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Μανιάτικο Μοιρολόι

 マニ葬送歌






Μανιάτικο Μοιρολόι: Λόγος Γυναικών :C. Nadia Seremetakis
posted by kyotakaba at 10:34| Comment(0) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

ギリシャ音楽会@ラミュゼdeケヤキ

 ギリシャ音楽の催し:

『ギリシャ音楽会@ラミュゼdeケヤキ』
10月12日15時から

http://l-amusee.sblo.jp/article/32588221.html


北中正和さんのwebページ:
http://homepage3.nifty.com/~wabisabiland/
posted by kyotakaba at 16:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

Ταξίδι στην Χώρα των Θαυμάτων

 『Ταξίδι στην Χώρα των Θαυμάτων』 του Χαγιάο Μιγιαζάκι.

Η σκηνή του τρένου :



το τρένο έρχεται, φεύγουμε.

Στο βάθος του βάλτου θέλω να πάω.

αχ,ναι, (???) τρένο;
είναι ίδιος αλλός παρακαλώ.


μα είσαι φρόνιμος.
posted by kyotakaba at 21:46| Comment(0) | ギリシャ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

BS 12 『グローバル・ビジョン』 10月11日放送

 BS 12 のドキュメンタリー番組『グローバル・ビジョン』、毎週日曜日夜9時からの放送。10月11日の放送は、vol.53 「世界の7歳」。ギリシャ、アルゼンチン、モンゴルのそれぞれの七歳の子供のドキュメント。ギリシャの子供は、蜂蜜工場を手伝う少女。

http://www.twellv.co.jp/program/documentary/index.html#doc2
BS 12 TwellV グローバル・ビジョン

10月13日追記:
10月13日記: スタマティナ・バイラクタリス ちゃん
posted by kyotakaba at 16:44| Comment(2) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

Στροφή

 Νίκος Πορτοκάλογλου と言う人の音楽ビデオ。「Στροφή」。




UniversalMusicGreece のビデオ、UniversalMusicGreece は、「Embedding disabled by request」が多いのですが、これは、リンクできるようで、面白いアニメーションだったので。

 Νίκος Πορτοκάλογλου は、1957年生まれの歌手。
ホームページ:
http://www.portokaloglou.gr/
posted by kyotakaba at 22:45| Comment(0) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Μανος Αχαλινωτόπουλος

Μανος Αχαλινωτόπουλος   (Manos Achalinotopoulos) マノス・アハリノトプロス



ホームページ:
http://www.clarinet.gr/

上のビデオは、1998年発表のアルバム『Υάκινθος』から。(ヒアシンス)
posted by kyotakaba at 09:04| Comment(0) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

iPhpne

Πως θα σας φαινότανε εάν το iPhone είχε την λειτουργία Exposé στο Springboard, όπως και στο Mac OS X;

 ギリシャのiPhoneは、Expose 機能がついているのだそうです。

 私は、コンピューターはAppleなので、Expose 機能は馴染みがあるのですが。iPhoneどころか、携帯電話も持ってないので。

Apple - iPhone - Greece

What if iPhone had… “Springboard Exposé” | iPhone Hellas


 そうではなくて、あれば好いな、と言う宣伝のようにも?
posted by kyotakaba at 22:36| Comment(2) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Πέντε χρόνια δικασμένος

 先日の『ワールドミュージックタイム』で放送されたアナ・ヴィッシーの「ペンテ・フロニア・ディカスメノス」。元は古い歌です。

 その歌詞を読んでみました。
歌詞は、webページ『Στίχοι.info』から。
http://www.stixoi.info/stixoi.php?info=Lyrics&act=details&song_id=453
英訳もあります。

 自分で読むには難しいです。トルコ語からの語、イタリア語からの語、俗語などがある上に、古い歌詞なので。

Πέντε χρόνια δικασμένος μέσα στο γεντί κουλέ
από το πολύ σεκλέτι το 'ριξα στον αργιλέ
φύσα ρούφα τράβα τονε πάτα τονε κι άναφτονε
φύλα τσίλιες για τους βλάχους κείνους τους δεσμοφυλάκους

Κι άλλα πέντε ξεχασμένος από σένανε καλέ
για παρηγοριά οι μάγκες μου πατούσαν αργιλέ
φύσα ρούφα τράβα τονε πάτα τονε κι άναφτονε
φύλα τσίλιες για τους βλάχους κείνους τους δεσμοφυλάκους

Τώρα που 'χω ξεμπουκάρει μέσα απ' το γεντικουλέ
γέμωσε τον αργιλέ μας να φουμάρουμε καλέ
φύσα ρούφα τράβα τονε πάτα τονε κι άναφτονε
φύλα τσίλιες για τ' αλάνι κι έρχονται δυο πολιτσμάνοι



 最初の連だけ読んでみました。

ヤディ・クレに五年間囚われていた、
無数の苦しみを、地べたに捨てた、
吹いて吸って引いて、トントンと踏む、
看守が遣って来ないか見張りながら。


 τονε πάτα τονε を英訳では、fill it and light up! としてあります。私は、τονε も、πάτα もよく分からないので。

「γεντί κουλέ」は、セサロニキにある城塞(?)。これはトルコ語です。英語で、The Heptapyrgion。(ギリシャ語を英語読みしたもののようですが) ギリシャ語では、Επταπύργιο 。
http://en.wikipedia.org/wiki/Heptapyrgion_(Thessaloniki)

「σεκλέτι」もトルコ語から。重さ、苦しみ。
「αργός」古語、?。粘土の壷かなにか?
「τσίλιες」見張り、イタリア語から。

YouTube にある古い「Πέντε χρόνια δικασμένος」:




posted by kyotakaba at 10:28| Comment(0) | お話から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

Συναυλία

 ハリス・アレクシーウの「συναυλία」。今年の6月15日のリカビトスでのコンサートの様子。一般の方が撮影したもの。

 私は、見ていて、途中で涙が止まらなくなりました。



posted by kyotakaba at 18:59| Comment(0) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Η σκόνη του χρόνου

 テオ・アンゲロプロス監督の最新作『Η σκόνη του χρόνου』が、8日から始まる、釜山国際映画祭で、10日に上映されるとのことです。

http://www.piff.org/intro/default.asp

 日本での上映は、いつになるのでしょうか。

http://www.dustoftime.com/site/content.php?sel=75&setlocale=2
posted by kyotakaba at 15:42| Comment(0) | ギリシャ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Το φεγγάρι είναι κόκκινο

 「Το φεγγάρι είναι κόκκινο」の歌詞を読んでみました。

 作詞は、Μάνος Χατζιδάκις 。作曲も。最初に歌ったのは、Νανά Μούσχουρη のようです。

 歌詞は、webページ『Στίχοι.info』から。http://www.stixoi.info/
http://www.stixoi.info/stixoi.php?info=Lyrics&act=details&song_id=10011


Το φεγγάρι είναι κόκκινο
το ποτάμι είναι βαθύ
κι η αγάπη μου στα χέρια σου
είναι κάτασπρο πουλί.

Το φεγγάρι είναι πράσινο
το ποτάμι είναι γαλάζιο
έλα αγάπη μου και χόρεψε
ίσα μ' αύριο το πρωί.

Το φεγγάρι πήγε κι έπεσε
στο ποτάμι το βαθύ
κι η αγάπη μου κιτρίνισε
σαν τη φλόγα στο κερί.

Έλα αγάπη μου και χόρεψε
ίσα μ' αύριο το πρωί. (δις)

Το φεγγάρι πήγε κι έπεσε
στο ποτάμι το βαθύ
κι η αγάπη μου κιτρίνισε
σαν τη φλόγα στο κερί.

Έλα αγάπη μου και χόρεψε
ίσα μ' αύριο το πρωί. (δις)


月は赤い、
河は深い、
僕の恋人の手に載る鳥は、
真っ白。

月は緑、
河は青い、
僕の恋人は踊りだす、
明日の朝まで。

月は昇ってそれから
河の深みに落ちる、
僕の恋人は青ざめる、
蝋燭の炎のように。

僕の恋人は踊りだす、
明日の朝まで。

月は昇ってそれから、
河の深みに落ちる、
僕の恋人は青ざめる、
蝋燭の炎のように。

僕の恋人は踊りだす、
明日の朝まで。



κιτρίνισε、ここでは「青ざめる」と読みました。
κιτρινιάζω は、黄葉するの意味。
posted by kyotakaba at 10:14| Comment(0) | お話から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

«Αλλάζουμε πορεία για την Ελλάδα»

 選挙が終わりました。
カセメリニの見出し:
「«Αλλάζουμε πορεία για την Ελλάδα»」
私たちはギリシャの進路を変えます。
「για την Ελλάδα」なので、ギリシャへの、ギリシャのための、ギリシャについての、と言う意味ですけれど、分かりづらいので、πορεία に続く属格のように読みました。

 パスコス党の圧勝のようです。

A_Papan041009TT_13976.jpg


 ト・ビーマの見出し:
「Ριζικές αλλαγές από την κυβέρνηση Παπανδρέου」
パパンドレウス内閣によって根本的な変化
この前置詞の από も、分かりづらいです。〜からの意味ですけれど。
パパンドレウス内閣によって、根本的な変化が起こされると言うことだと思います。

これまでの内閣は、ND党の政権、カラマンリス内閣でした。
ギリシャの政治家は世襲です、パパンドレウス氏も、カラマンリス氏も、代々首相を務めています。

giorgos2_615x.jpg
posted by kyotakaba at 08:51| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

Το φεγγάρι ειναι κόκκινο

 最近、Σοφία Βέμπο と「Το φεγγάρι ειναι κόκκινο 」での検索が、繰り返しありますので、検索してみました。

YouTube に





 Σοφία Βέμπο は女優で歌手。
Wikipedia ギリシャ語版で

Cine.gr で

 上のYouTube のビデオの説明だと、『Στελλα』と言う映画の中で歌われる歌のようです。

Στελλα :Cine.gr で
Stella :IMDb で



  Wikipedia の Σοφία Βέμπο のページには、有名な歌のリストがあります。「Το φεγγάρι είναι κόκκινο」もそのリストにありました。



10月5日追記、歌詞:
http://aimotokiyotakaba.seesaa.net/article/129533152.html
posted by kyotakaba at 18:10| Comment(0) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選挙

 新聞記事の文章は読まずに、写真だけですが。

カセメリニの選挙のニュースの写真。投票の様子なのですが、投票所に飾られた古代の絵が素敵なので。

A_ekloges300_13400.jpg
posted by kyotakaba at 14:02| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

Νικος Περακης

 YouTubeを見ていたら、ギリシャ映画があったので:

 Νικος Περακης 監督の作品。
Cine.gr - Περάκης, Νίκος

『Λούφα και Παραλλαγή : Σειρήνες στο Αιγαίο』  (2005年)
Loufa kai parallagi: Seirines sto Aigaio (2005)
Cine.gr - Λούφα και Παραλλαγή : Σειρήνες στο Αιγαίο





『Η Φουσκα』  (2001年)


Cine.gr - Η Φουσκα
I fouska (2002)

posted by kyotakaba at 15:57| Comment(0) | ギリシャ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ΕΘΝΙΚΟ ΑΣΤΕΡΟΣΚΟΠΕΙΟ ΑΘΗΝΩΝ

 これまで、天気は、カセメリニや in.gr の天気の欄を見るだけでしたけれど、
気象庁に当たる機関もある筈だと思って、検索しました。

 Εθνικό Αστεροσκοπείο Αθηνών アテネ国立天文台の気象に関する部署、Μετωρολογικές προγνώσεις για την Ελλάδα ギリシャの天気予報:
http://www.meteo.gr/main.asp
Μετεωρολογικές προγνώσεις για την Ελλάδα

それから、
Ινστιτούτο Ερευνών Περιβάλλοντος και Βιώσιμης Ανάπτυξης
環境と生物発育の研究所?
http://www.meteo.noa.gr/iersd_main_gr.htm
IERSD-NOA-MAIN
ここに、Καιρός の欄があります。
http://www.meteo.noa.gr/WeatherOnLine/meteo_mainGR.html


それで、
ΕΘΝΙΚΟ ΑΣΤΕΡΟΣΚΟΠΕΙΟ ΑΘΗΝΩΝ - ΚΕΝΤΡΙΚΗ ΣΕΛΙΔΑ:
http://www.noa.gr/index.html
posted by kyotakaba at 09:38| Comment(0) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

『ワールドミュージックタイム』10月4日放送予定−ギリシャ音楽の魅力−

『ワールドミュージックタイム』の10月4日放送予定は、
「ギリシャ音楽の魅力」です。

 NHK・FMの番組です、放送時間は、朝の8時から。
再放送は、翌月曜日の朝10時から。

 予定されている選曲のリストは、
「オラ・ミルーン・ギア・セーナ」  (ヨルゴス・ダラーラス)
「コンサート」           (ハリス・アレクシーウ)
「太陽神への讃歌」    (アトリウム・ムジケー古楽合奏団)
「マッタ・ゼイベキ」
       (ステリオス・ペトラキス、ビジャン・ケミラニ)
「チフテ・テッリ」     (エレフテリオス・メレメンリス)
「ト・フリザニ・トゥ・ヤンニ」       (リタ・アパジ)
「ト・ミノレ・トゥ・デケ」
         (ジャック・グリゴリウ、S.ミケリディス) 
「タクシーム・ゼインベキコ」 (マルコス・ヴァンヴァカリス)
「世界のすべてのレンベーテス」(マルコス・ヴァンヴァカリス)
「曇り空の日曜日」
(ステリオス・カザンティジス、ギオタ・リディア、マリネッラ)
「ミシルー」       (フレイムス・オブ・アラビー楽団)
「ゾルバのダンス」
    (映画“その男ゾルバ”オリジナル・サウンドトラック)
「日曜はダメよ」           (メリナ・メルクーリ)
「ペンテ・フロニア・ディカスメノス」  (アンナ・ヴィッシ)


です。


Γιώργος Νταλάρας:
http://www.dalaras.gr/index0.htm

Χάρις Αλεξίου:
http://www.alexiou.gr/

Στέλιος Πετρακης:
http://www.steliospetrakis.com/

Μάρκος Βαμβακάρης:
http://www.spectacularopticals.com/MVA/MVAmain.html

The Flames of Araby Orchestra

Άννα Βίσση:
http://www.annavissi.net/



エレフテリオス・メレメンリス、リタ・アパジ、ジャック・グリゴリウ、S.ミケリディス は、調べられませんでした。

「太陽神への讃歌」 は、Atrium Musicae de Madridの『古代ギリシャの音楽』に。


古代ギリシャの音楽

古代ギリシャの音楽

  • アーティスト: パニアグワ(グレゴリオ),アトリウム・ムジケー古楽合奏団
  • 出版社/メーカー: キング・インターナショナル
  • 発売日: 2004/05/26
  • メディア: CD




ハリス・アレクシーウ

アンソロジー(紙ジャケット仕様)

アンソロジー(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディペンデントレーベル
  • 発売日: 2008/04/20
  • メディア: CD




ステリオス・ペトラキス

Kismet

Kismet

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Buda Musique
  • 発売日: 2005/06/14
  • メディア: CD






世界の音楽を多く取り扱っているお店:世界の民族音楽の店 ZeAmi
世界の民族音楽の店 ZeAmi


追記:

エレフテリオス・メレメンリス の演奏する「チフテ・テッリ」は、
踊りのチフテテリ かと思います。
Τσιφτετέλι
http://ja.wikipedia.org/wiki/チフテテリ
YouTube に、ERT のビデオが:



リタ・アバジ は、Ρίτα Αμπατζή でしょうか?
1914年生まれ、1969年没の歌手。
http://el.wikipedia.org/wiki/Ρίτα_Αμπατζή
http://www.lastfm.jp/music/Rita+Abadzi
YouTube にも、「Το φλιτζάνι για Γιάννη」がありました。




ステリオス・ペトラキス、プライベートな宴会での様子、のようです:





05日追記:
ダラーラスの歌は、「ΟΛΑ ΜΙΛΟΥΝ ΓΙΑ ΣΕΝΑ」。
08年発表のアルバム『Το Φίλτρο』から。

AHORA's Web Site "EL ARRULLO"で

0602517950177_0.jpg


ハリス・アレクシーウの歌は、92年発表のアルバム『ΔΙ' ΕΥΧΩΝ』に収められている「συναυλία」。




アナ・ヴィッシーの「ペンテ・フロニア・ディカスメノス」は、2008年発表のアルバム『Απαγορευμένο』に。

669px-ApagorevmenaVissi.jpg

on HMV

フレイムス・オブ・アラビー楽団の演奏の「ミシルー」もギリシャの古い歌。「Μισιρλού」。エジプトの少女の意味。作者は不詳。Wikipedia には、Michalis Patrinos rebetiko band が1927年にアテネで演奏したのが、大衆に知られる最初だと。
アメリカでは、Dick Dale がエレキギターのサーフィンサウンドで演奏し知られるようになったと言うことです。「Misirlou」ビーチボーイズも取り上げていると言うこと。
http://en.wikipedia.org/wiki/Misirlou

Δανάη Στρατηγοπούλου (1913年生まれで、今年2009年1月に没)の歌ったもの:


posted by kyotakaba at 10:29| Comment(0) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする