2010年08月30日

Τέλος το κάπνισμα σε δημόσιους χώρους

 8月29日付け、in.gr ニュース記事から見出し、

Τέλος το κάπνισμα σε δημόσιους χώρους από την 1η Σεπτεμβρίου

9月1日で、公共の場所での喫煙はおしまい

http://news.in.gr/greece/article/?aid=1231056943
posted by kyotakaba at 12:28| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Η Γιόκο Όνο

 8月29日付け、ト・ビーマ記事から、

Η Γιόκο Όνο γιορτάζει τα 70 χρόνια από τη γέννηση του Τζον Λένον

イョーコ・オーノは、ジィョン・レーノンの生誕70年を祝う。

Αν ο Τζον Λένον δεν είχε πέσει νεκρός από τις σφαίρες Μαρκ Ντέιβιντ Τσάπμαν στις 8 Δεκεμβρίου 1980, φέτος θα γινόταν 70 ετών. Αυτή την επέτειο αποφάσισε να γιορτάσει η χήρα του, Γιόκο Όνο, με σειρά εκδηλώσεων στη μακρινή Ισλανδία.

Διαβάστε περισσότερα: http://www.tovima.gr/default.asp?pid=2&ct=4&artId=351157&dt=29/08/2010#ixzz0y2V6gxmJ


ジィョン・レーノンがマルク・デーイビント・ツァップマンの銃弾で1980年の12月8日に死んでしまわなければ、70歳になっていたでしょう。この記念日に、レーノンの未亡人であるイョーコ・オーノは、遥かに遠いアイスランドで、一連のショーを行い、祝うことを決めました。


a
posted by kyotakaba at 08:22| Comment(1) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

Η αγωνία της μεσαίας τάξης

 8月29日付け、カセメリニ web 版記事の見出し、

Η αγωνία της μεσαίας τάξης

中産階級の不安
posted by kyotakaba at 20:34| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

Το Χαμάμ

 昨日、8月27日にNHK総合で放送された『世界ふれあい街歩き』は、ロドス島でした。
ハイビジョンでは、昨年の12月17日に放送されたもの。

 その散策の中で、「お風呂屋」に行くおばあさんが撮影されていました。お風呂屋と言うのは、Το Χαμάμ か知ら。おばあさんの話すギリシャ語は聞き取りやすくはあったのですが、肝心の「お風呂屋」に当たる語が分かりませんでした。バーニョのような音は聞こえなかったと思うのですが。

 Το Χαμάμ 、Χαμάμι は、オスマン・トルコ風の公衆浴場です。ロドス旧市街のアリオン広場の公衆浴場は、最も有名なものなのだそうですが、撮影されたのは、これではなかったような気がします。

ΤΟ ΜΕΓΑΛΟ ΧΑΜΑΜ - ΡΟΔΟΣ - ΕΛΛΑΔΑ





a
posted by kyotakaba at 13:36| Comment(0) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

Αίθριο καιρό

 毎日暑いので、YouTube で、「 ζεστό 」で検索してみました。

Αίθριο καιρό προβλέπει η ΕΜΥ

気象庁は快晴を予報。

ΕΜΥ = Εθνική Μετεωρολογική Υπηρεσία






熱中症を調べると、Θερμοπληξία と。




a
posted by kyotakaba at 13:28| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

Οι βάσεις εισαγωγής σε ΑΕΙ - ΤΕΙ

 8月25日付け、in.gr ニュースから。

Οι βάσεις εισαγωγής σε ΑΕΙ - ΤΕΙ για το ακαδημαϊκό έτος 2010-2011

0BBE8764DF90ED1AEBBAA07907AB4ADB.jpg

(Φωτογραφία: Eurokinissi )

大学と専門学校への入学最低基準の発表。

ΑΕΙ = Ανώτατο Εκπαιδευτικό Ίδρυμα : 高等教育機関
ΤΕΙ = Τεχνολογικό Εκπαιδευτικό Ίδρυμα : 技術教育機関
posted by kyotakaba at 16:00| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

λ入力 MAC

 「λ入力 MAC」と言う検索がリンク元にありました。

Macintoshのコンピューターでなくても、WindowsでもUNIXでも、同じかも知れませんが、
ただ単に、λ を入力するだけでしたら、
「ラムダ」と入力して変換すれば出来ると思います。それは、αでもβでも同様です。



スクリーンショット(2010-08-25 13.49.05).gif



ではなくて、
数学か、コンピューター・演算のことか知ら? やはり。
posted by kyotakaba at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ανακαλύφθηκε το ανάκτορο του Οδυσσέα;

 8月24日付け、カセメリニ web 版記事から、

Ανακαλύφθηκε το ανάκτορο του Οδυσσέα;

Έλληνες αρχαιολόγοι πιστεύουν ότι ανακάλυψαν, στην Ιθάκη, το ανάκτορο του Οδυσσέα.



Σε μια από τις σημαντικότερες αρχαιολογικές ανακαλύψεις των τελευταίων δεκαετιών εκτιμούν ότι βρίσκονται δύο Έλληνες αρχαιολόγοι από το Πανεπιστήμιο Ιωαννίνων, που τα τελευταία 16 χρόνια ανασκάπτουν την περιοχή Αγ. Αθανάσιος στην Ιθάκη.
≪Σύμφωνα με τα έως σήμερα στοιχεία, κινητά και ακίνητα, που είναι ιδιαίτερα σοβαρά, και με κάθε επιστημονική επιφύλαξη, πιστεύουμε ότι βρισκόμαστε μπροστά στο Ανάκτορο του Οδυσσέα και της Πηνελόπης, το μόνο από τα Ανάκτορα των Ομηρικών Επών, που δεν έχει ανακαλυφθεί≫, δήλωσε ο καθηγητής Αρχαιολογίας, Θανάσης Παπαδόπουλος, ο οποίος μαζί με τη σύζυγό του, Λίτσα Κοντορλή, αναπληρώτρια καθηγήτρια στο Πανεπιστήμιο Ιωαννίνων παρουσίασαν στις 20 Αυγούστου την επιστημονική τους ανακάλυψη.




オデッセイアの宮殿を発見か?

ギリシャ考古学者グループは、自分たちはイサキでオデッセイアの宮殿を発見したと確信しています。

この十六年間イサキのアヤ・アサナシオス地区で発掘を続けているイオニア大学の二人のギリシャ人考古学者が見つけたものは、この最近十年間でなされた考古学上の重要なもの中でも特に重要なものと見なされています。

「今日までに測定され、それぞれ科学的な慎重さを持って厳密に同定された、確定的な及び許容範囲での変動も有り得る、各要素によって、私たちは、ホメロスの叙事詩にある宮殿の一つ、オッデセウスとペネロペの宮殿の前にいるのだと確信しています。それはこれまで発見されていませんでしたけれど。」と、考古学教授 サナシス・パパドプロスは言い切りました。また、夫人でもある、イオニア大学の准教授 リッツァ・コンドロリーと共に、8月20日に、考古学会で公表しました。




 それで、イオニア大学のホームページを見たのですが、Θανάσης Παπαδόπουλος 教授を見つけられません、、、

Πανεπιστήμιο Ιωαννίνων - University of Ioannina
posted by kyotakaba at 11:35| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

満月のアテネ

 きょうは満月でしたか知ら、ギリシャ、八月の満月の夜は、公園や遺跡を解放していたけど。
posted by kyotakaba at 14:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

Οι Αέρηδες

Οι Αέρηδες


posted by kyotakaba at 11:49| Comment(0) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

τάδαμε

 ヤニス・リッツオスの詩に、「 τάδαμε 」と言う語が使ってあって、分からないので、web で検索してみました。いくつか、検索の結果が上がるのですが、よく分からないものばかりでした。その中で、このコラムは意味が取りやすいので。

http://www.imerisia-ver.gr/main.php?type=1&id=8715

 春の到来を描写している文章でした。

Ένα ανθισμένο κλαδί αμυγδαλιάς κι ένα χελιδόνι που χτίζει τη φωλιά του στο γείσο της σκεπής, είναι η εικόνα που έχουμε συνδέσει με τον ερχομό της Άνοιξης, της πιο ωραίας εποχής του χρόνου, που ύμνησαν ποιητές και ζωγράφοι.
“Πανηγύρι της Φύσης” έτσι χαρακτηρίζει ο Γκαίτε την Άνοιξη, ενώ ο Μποτιτσέλλι στον ομώνυμο πίνακά του, βάζει και το ανθρώπινο στοιχείο να συμμετέχει στην αναγέννηση της φύσης, ενώ οι Αρχαίοι μας πρόγονοι πίστευσαν πως πίσω από την αθανασία αυτή, κρύβεται η Περσεφόνη, που ανεβαίνει από τον Άδη για να συναντήσει τη μητέρα της Δήμητρα.
Τα πρώτα χελιδόνια, τάδαμε στον ουρανό της πόλης επιστρέφοντας από τη μετανάστευσή τους σε θερμότερα κλίματα. Το ανθισμένο κλαδί της φωτογραφίας που ξεπηδά μέσα από τα βράχια στην κοίτη της Μπαρμπούτας έρχεται να επιβεβαιώσει τον ερχομό της Άνοιξης.
Μ.Δ.

 この文章では、「 Τα πρώτα χελιδόνια, τάδαμε στον ουρανό 」と言うところで使われています。( 最初のツバメが空にタダメ )
 これだと、私たちはそれを見た、と言うような意味なのだと思うのですが。

 リッツオスの詩でも同じなのかどうか?? 上の文では、τά δαμε の様にも思えますから。
リッツオスの詩は、
μ' αυτές ονοματίζουμε όπως-όπως κείνα που μας λείπουν ή εκείνα
που ποτέ μας δεν τάδαμε ― τα αέρινα, που λέμε, τα αιώνια・ ―
 なのですが。


リッツオス 『 Η ΕΛΕΝΗ 』の第八スタンザは、
τα αιώνια: aimotokiyotakaba-β παράρτημα
posted by kyotakaba at 10:57| Comment(2) | 単語メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Μεταφραστής Ακριβείας

 辞書のサイト、
とりあえず、左サイドのアルファビータで探すことは分かりますが、その他の使い方はよく分かりませんけれど、ともかく、備忘。

Μεταφραστής Ακριβείας :

Λεξότυπο

posted by kyotakaba at 10:38| Comment(0) | 現代ギリシャ語辞書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

ΠΕΡΙΒΟΛΑΣ - Οία, Σαντορίνη

 カセメリニ web 版にあった、ホテル・ペリボラスの記事。( というか、宣伝か知ら? )


ΠΕΡΙΒΟΛΑΣ - Οία, Σαντορίνη

Σε αυτή την πισίνα δεν μπορείτε να φανταστείτε πιτσιρίκια να πλατσουρίζουν τσιρίζοντας. Είναι ίσως η πλέον φωτογραφημένη στον κόσμο, εκείνη με τα περισσότερα εξώφυλλα σε περιοδικά, αναμφίβολα η πιο δραματική ως σκηνικό. Με το εφέ της υπερχείλισης στην Καλντέρα δημιουργεί υπερθεάματα που αλλάζουν ώρα με την ώρα, μαζί με το φως. Το αποκορύφωμα ομορφιάς έρχεται βέβαια με το ηλιοβασίλεμα: τότε πισίνα, θάλασσα και ουρανός βάφονται από ένα μαγικό χρυσοπόρφυρο χρώμα. ≪Είναι το μέρος που σε εμπνέει να κάνεις μία αυθόρμητη πρόταση γάμου≫, έχουν γράψει ο κύριος και η κυρία Σμιθ, οι διάσημοι κριτικοί-bloggers, για τον Περίβολα, το ξενοδοχείο που ούτε ξέρω πόσες φορές έχει φιγουράρει ανάμεσα στα καλύτερα όλου του κόσμου.




サントリーニのイアのペリボラス

このプールでは、おちびちゃんたちが金切り声を挙げながらぴちゃぴちゃ歩くなんて思いもつきません。この場所は、おそらく、世界でも有数の撮影場所で、その写真は、最も多く雑誌の表紙を飾っている、疑いもなく、最もドラマティックな場所でしょう。カルデラに溢れる水の効果で、壮観な風情が造り出されています。それは、灯火と調和して、時間をまるで違う時間へと変えるものです。美しさの最高潮は、日没のその時に遣って来ます。その時には、プールも海も、そして空さえも、人を惹き付けずにはいない金をまぶした深紫色で染められます。「思わず貴方にプロポーズをするように仕向けてしまうような場所ですよ。」と、有名な評論家でブロガーのスミス夫妻は、世界の高級ホテルの中でも異彩を放っていることは私も重々承知している、ホテル・ペリボラスについて書いています。



Perivolas Luxury Suites


GynStyl_SPLASH4.jpg

posted by kyotakaba at 09:29| Comment(2) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

Πτώση

 昨日は「上がる」ニュースを読んだので、今日は、「下がる」ニュース。

 8月19日付け、カセメリニ web 版記事から見出し、

Πτώση 11,9% στα έσοδα από τον τουρισμό στο εξάμηνο


この6ヶ月間の観光収入は11.9%の下落

 金融危機のあおりで、ホテルの宿泊料金を下げたりしたことなども影響していると分析されているようです。観光客数は、落ち込んだ昨年よりも快復の傾向にあるのですけれど、収益は悪化しているとのこと。
posted by kyotakaba at 08:44| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

Αναταραχή στην αγορά από τις αυξήσεις στα άλευρα

 8月18日付け、カセメリニ web 版記事から見出し。


Αναταραχή στην αγορά από τις αυξήσεις στα άλευρα

小麦粉の値上げのよる市場の混乱

 αύξηση は、単に「増加」の意味なのですが、価格、賃金の上昇の意味でよく使われます。
αυξήσεις της τιμής των αλεύρων
posted by kyotakaba at 08:13| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

Tα έντομα ≪αγαπούν≫ τα παιδιά

 8月16日付け、カセメリニweb 版記事から。
写真を見た時には、子供は虫がだい好き、夏休み特集かと思ったのですが、違っていました。


Tα έντομα ≪αγαπούν≫ τα παιδιά
Κουνούπια, σφήκες, μέλισσες, μύγες, τσιμπούρια, ψύλλοι και οι... συνέπειές τους


Tα έντομα του καλοκαιριού βρίσκονται σχεδόν παντού: κουνούπια, σφήκες, μέλισσες, μύγες, τσιμπούρια, ψύλλοι και άλλοι απρόσκλητοι επισκέπτες ενδέχεται να ≪λιγουρευτούν≫ όχι μόνο εμάς τους ενηλίκους, αλλά και τα παιδιά, που δύσκολα μπορούν να προστατευτούν από τις... ορέξεις τους. Χρήσιμο, λοιπόν, είναι να τα ενημερώσουμε γι' αυτούς τους ιπτάμενους και μη ≪εχθρούς≫. Δεν χρειάζεται να τα τρομάξουμε, αλλά να τους υποδείξουμε κάποια πράγματα για την ασφάλειά τους. Καλό είναι επίσης να ελέγξουμε εάν το παιδί εμφανίζει ιδιαίτερη ευαισθησία σε τσιμπήματα, επισημαίνει ο κ. Δημήτρης Π. Χιώτης, παιδίατρος - ενδοκρινολόγος. Τα περισσότερα παιδιά εκδηλώνουν ήπιες αντιδράσεις, υπάρχουν όμως και άλλα που είναι αλλεργικά σε ορισμένα δηλητήρια και ενδέχεται να χρειαστούν ιατρική αντιμετώπιση. Ο ειδικός θα μας υποδείξει και τι πρέπει να κάνουμε προκειμένου να αντιμετωπίσουμε ένα τέτοιο πιθανό επεισόδιο.




昆虫は子供たちが「だい好き」!
蚊、狩り蜂 ( ワスプ ) 、蜜蜂 ( ビー ) 、蝿、ダニ、蚤、他にも。…、それがもたらすものは、

夏の虫は何処でも何時でも見られます。蚊、狩り蜂、蜜蜂、蝿、ダニ、蚤、その他の招かれざる訪問客は、私たち成人した大人だけでなく、虫の食欲から自分を守ることが難しい子供たちを餌食にする可能性があります。そこで、虫を敵とするのではなく、虫について知ることが役に立つのです。虫を怖がる必要はありません。安全のために、何が問題なのかを人々に指摘しておく必要はあるのです。さらに、子供たちが、それぞれ、虫さされに敏感に反応を見せるかどうかを調べておくことがよいと、小児科医で内分泌科医のディミトリス・P. 氏は言っています。ほとんどの子供たちは、穏やかな反応を示します。ですけれど、特定の毒素にアレルギーがあり、医学的処置が必要になる可能性のある子供たちがいます。専門家は、このようなよくある出来事に直面することを考えると、私たちが何をすべきかを教えてくれるでしょう。





λιγουρευτούν λιγουρεύομαι は、 covet の意味ですけれど。

それから、σφήκες は英語では wasp で、腰のくびれた蜂で、μέλισσες bee の蜜蜂のような丸い胴の蜂と区別されていると思うのですが、日本語では、蜂の形態で区別された語を、私は知らないので。



child1.jpg
posted by kyotakaba at 11:08| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

Επιχειρείν αλά ελληνικά!

 『 "Επιχειρείν αλά ελληνικά!" 』

 説明を読んでもよく分からないのですが、
たぶん、これまでのギリシャの企業の国内でのコマーシャルや広告を集めて、世相の移り変わりを見ようと言うものか知ら?

出版は、Α.Ε. Πρωτοπαπαδάκης 。

Βιβλία : Επιχειρείν αλά Ελληνικά! - ΠΡΩΤΟΠΑΠΑΔΑΚΗΣ ΙΩΑΝΝΗΣ


2227.jpg
posted by kyotakaba at 08:46| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FORVO

 このブログ、「ギリシャ語 発音」の検索でのアクセスが最も多いように思います。

 それで、外国語の発音を調べる web ページを備忘します。知りたい語をお互いに教え合うグループのようです。

 FORVO
「Forvo は世界最大の発音ガイドです。 単語の発音を知りたいと思ったことはありませんか?単語や名前を追加すれば、他のユーザが発音してくれます。また、あなた自身も あなたの母語で発音を録音して、他のユーザを手助けできます。」

http://ja.forvo.com/


発音ガイド Forvo。世界中のあらゆる言葉をネイティブスピーカーの発音で


以前に、備忘していましたけど、まあ、いいか、再度と言うことで。
posted by kyotakaba at 08:03| Comment(0) | 現代ギリシャ語辞書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

ギリシア文明とはなにか

 『ギリシア文明とはなにか』
手嶋兼輔
講談社選書メチエ  2010年8月刊
ギリシア文明とはなにか 手嶋兼輔 講談社

posted by kyotakaba at 11:38| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

Ψάρια των ελληνικών θαλασσών

 ギリシャの海の魚。

Η εικονογραφημένη έκδοση Ψάρια των ελληνικών θαλασσών απευθύνεται σε όλους όσους αγαπούν τη θάλασσα και θα ήθελαν να εμπλουτίσουν τις γνώσεις τους για την ελληνική ιχθυοπανίδα. Παρουσιάζονται τα πιο αντιπροσωπευτικά ψάρια που ζουν στις θάλασσες της Ελλάδος, με περιγραφή της μορφολογίας τους, του τρόπου αναπαραγωγής, των διατροφικών συνηθειών, των βιοτόπων τους, αλλά και των τρόπων αλίευσής τους.

 海を愛する人の全ての人が切望していたギリシャの海の魚の図鑑が出版されました。これは、ギリシャの魚類相の知識を豊かにするでしょう。この本は、ギリシャの海に生息している代表的な魚だけでなく、もっと多くの魚について、その形態や繁殖の方法、習慣的な食事法、魚の生活圏、その他、漁の方法などの説明を掲載しています。


出版社:ΠΑπασωτηρίου

ΨΑΡΙΑ ΤΩΝ ΕΛΛΗΝΙΚΩΝ ΘΑΛΑΣΣΩΝ - Βιβλία στα Ελληνικά - Παπασωτηρίου - Η Διεύθυνση της Γνώσης!



psariagreek.jpg
posted by kyotakaba at 14:58| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Μεγαλόχαρη

 8月15日なので、新聞もこの日の行事を扱っているものが多いです。
in.gr の見出し:


Όλη η Ελλάδα τιμά τη Μεγαλόχαρη την Κυριακή

日曜日には、ギリシャ全体が、聖母マリアを敬います。

τιμώ :高く評価する、敬う、栄誉を与える。
σέβομαι 、δίνω αξία 。

Μεγαλόχαρη は、Παναγία のこと。聖母マリア。
他にも、Ελεούσα 、Κυρά などなどの呼名があるようです。




Η Μεγαλόχαρη と言う土地もあるようですけれど。
http://www.nomarxia-artas.gr/E18DF7B6.el.aspx
posted by kyotakaba at 09:27| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

ΚΑΤΕΡΙΝΑ ΡΑΝΙΕΡΗ

 昨日テレビを見ていたら、とてもきれいな歌が使ってあったので、何と言う歌か調べてみました。フランク・シナトラの歌う「 More 」でした。それで、その「 More 」についても調べました。映画『 Mondo cane ( 残酷物語 ) 』の主題歌で、作曲は、Riz Ortolani ( リズ・オルトラーニ ) と言うことでした。最初は、オルトラーニの夫人が歌っていたとのこと。
 ただ、日本語で調べると、夫人の名前がカテリーナ・ラニエリと書いてあり、その「カテリーナ・ラニエリ」を検索すると、ギリシャ女性歌手が検索結果に挙げられました。
 同一人物ではないようなので、こんがらかってしまいました。

 それで、もう少し調べたのですが、オルトラーニの夫人は、Katyna Ranieri と言う綴りのようです。これ、カテリーナと読むのか知ら??? イタリア語でカテリーナだと、Caterina のような気も、、カテリーナの呼名がKatyna か知ら。カーチャではないと思うのですが、、
 ギリシャの女性歌手の方は、ΚΑΤΕΡΙΝΑ ΡΑΝΙΕΡΗ 。でも、経歴などは分かりません。たぶん、60年代に活躍したのではないかと。
 YouTube にあったもの:


posted by kyotakaba at 14:38| Comment(0) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

Οι τέχνες που χάνονται-Σάμος

 YouTube に、サモス島で記録された、伝統技術の映像がありました。Zisopoulos さんのチャンネル。職業は、監督/プロデューサーとありますから、映像が本職の方のようです。
http://www.youtube.com/Zisopoulos
http://www.honeybee.gr/

 ビデオの投稿は、2007年の12月13日ですから、撮影は、もっと前なのだと思います。

キャプション:
Οι τέχνες που χάνονται-Σάμος

Εικόνες από μια πραγματικότητα που φθίνει. Η τέχνη της ναυπηγικής, της πετρας, της ξυλογλυπτικής και της αποστάξεως της 'σούμας' είναι κάποιες απ' αυτές που καταγράφονται σ' αυτό το βίντεο. Οι λήψεις έγιναν όλες στο δήμο Βαθέος της Σάμου.


失われた技術 サモス

衰退が現実に起こっているものを撮影。
造船技術、石工技術、木工の技術、「ソウマス」の蒸溜の技術。それらのいくつかを、このビデオに記録しました。撮影は、すべてサモス島のバセオス地区で行いました。



 "σούμας"と言うのは、飲み物かしら???
ビデオは8分50秒頃からの部分。





posted by kyotakaba at 15:03| Comment(2) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

Δεκαπενταύγουστος

 『 Δεκαπενταύγουστος 』と言う題名の映画がありました。2001年公開の、Κωνσταντίνος Γιάνναρης 監督の作品。
 三組の家族が、夏の祭日に何か特別なことが起きないかと期待して、、、と言う映画だそうですが。

Cine.gr - Δεκαπενταύγουστος - One Day in August

One Day in August (2001): IMDb


 その主題歌。歌っているのは、Γλυκερία 。
Η Γλυκερία από τον Μάκη Ρουσομάνη





posted by kyotakaba at 15:12| Comment(0) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Καυτός

 8月12日付け、in.gr のニュース記事から、

15日の休暇のお天気の予報。

≪Καυτός≫ ο Δεκαπενταύγουστος, στους 39 βαθμούς ο υδράργυρος

39度で、”灼熱”の生神女就寝祭になりそう


Καυτός:που είναι αφόρητα ζεστό 耐えられない暑さ

Δεκαπενταύγουστος  8月15日の祭日、生神女就寝祭。聖母マリアが昇天した日のお祝い。

υδράργυρος :μέταλλο υγρό σε θερμοκρασία περιβάλλοντος =水銀、
水銀柱の温度計、温度計で測る温度。
posted by kyotakaba at 14:48| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Βροχή διαττόντων αστέρων στις 12 και 13 Αυγούστου

8月11日付け、カセメリニ web版記事から。

Βροχή διαττόντων αστέρων στις 12 και 13 Αυγούστου


Για μια ακόμη χρονιά, οι Περσείδες, οι πολυπληθείς διάττοντες αστέρες, θα δώσουν ραντεβού με τους ουρανούς του πλανήτη μας. Το αποκορύφωμα αναμένεται τη νύχτα της Πέμπτης 12 Αυγούστου και της Παρασκευής 13 Αυγούστου με μια θεαματική βροχή από ≪πεφταστέρια≫ που θα είναι ορατή ανά τη Γη - και στην Ελλάδα, ιδίως αν κοιτάξει κανείς στον ουρανό σε κατεύθυνση βορειοανατολική.




流星雨が8月の12日と13日に

一年に一度、ペルシデス、大量の流れ星が、私たちの惑星の空に出現するでしょう。8月12日木曜日と13日金曜日の夜にクライマックスが期待されています。大地の上で見ることの出来る壮観な流星群は、ギリシャでは、北東方向の空を望めば、見れるでしょう。


δίνω は、「与える」の意味と「上演する」の意味があります。
ランデブー (日にちと場所を決めて)、とつながると、「上演」に近い方の意味なのではないかと思いました。

11-08-10_350306_1.jpg
posted by kyotakaba at 09:54| Comment(2) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

文字表示

 文字表示を試したら、復旧していました、よかった。

άέίόώύ ςς


追記:
シーサーから問い合わせのお返事も来ました、嬉しいです。

じつは、Word Press に変えようかとも思っていました。
posted by kyotakaba at 21:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

test

άα όο ώω ύυ ίι έε ς


ά
Ή
ς


このブログを始めた頃は、
トノス付き母音と語尾シグマは使えませんでした。
ですので、文字記号を入力していたのですが、煩わしくて、30語くらいしか出来ませんでした。
今日、シーサーはメンテナンスを行ったのですが、
メンテナンス後、
再び、トノス付き母音と語尾シグマが使えなくなりました。

シーサーに問い合わせは送ったのですが、
返答は期待していません。
これまでも、返答があったことは一度もないので、

ギリシャ語が使えないのであれば、
意味もないので、更新はしません。
posted by kyotakaba at 17:48| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

εγκεφαλίτιδα

 このところの大きな扱いの記事は、北部で発生した伝染性の脳炎についてのニュースです。蚊が媒介するものではない、との記事も数日前に見ましたけれど。

 8月8日付け、in.gr のニュースから見出し。

Κατέληξε 79χρονος, με βεβαρημένο ιατρικό ιστορικό, από εγκεφαλίτιδα

79歳の患者、脳炎による症状が重篤化。

βεβαρημένο は、βαραίνω のメトヒー・パラキメノス。重篤化する。

ιατρικό ιστορικό は、病歴の意味ですけれど。

A3DEA1EED33531B394BF1D81D9EA6377.jpg


日本国外務省:
感染症危険情報が発出されています。(2010/04/26)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=158


訳、訂正しました。
posted by kyotakaba at 08:50| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

Μειωμένο τιμολόγιο από τη ΔΕΗ για ευπαθείς ομάδες

 8月7日付け、ト・ビーマの記事から。

Μείωση του τιμολογίου ρεύματος ως και 20% προβλέπει για διάφορες ευπαθείς ομάδες του πληθυσμού απόφαση του υπουργείου Περιβάλλοντος, Ενέργειας και Κλιματικής Αλλαγής, με τη θέσπιση του λεγόμενου Κοινωνικού Οικιακού Τιμολογίου (ΚΟΤ) και προθεσμία για να γίνουν οι σχετικές αιτήσεις ως το τέλος του χρόνου.

Η ένταξη στο πρόγραμμα θα γίνεται κατόπιν αιτήσεως των ενδιαφερομένων, για ένα ημερολογιακό έτος, και απευθύνεται σε άτομα με εισόδημα κάτω του αφορολόγητου ορίου, μακροχρόνια άνεργους, γονείς με τρία παιδιά και άτομα με αναπηρία.

Προϋπόθεση για την ένταξη στο ΚΟΤ αποτελούν α) κατανάλωση κάτω από 1.000


困窮者のためのΔΕΗ ( 電力公社 )の料金割引

環境省、エネルギー省、及び、気候変動省は、公共的な料金と呼ばれる法を発布して、年度末までの関連書類の申し込みの期間を設けて、人口の20%と見込まれる経済弱者に、電力料金の割引を決定しました。


関係各所への申し込みの後に、一年間、割引制度が認められます。申し込みは各個人でします。申し込みが認められるのは、収入が免税対象下限以下の人か、長期の失業者か、三人の子供の親か、障害者です。

KOT が認められる条件は、a. 1.000以下の消費です。



DEH_310x.jpg



http://www.tovima.gr/default.asp?pid=2&ct=1&artId=347425&dt=07/08/2010
posted by kyotakaba at 11:58| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

Ρούμελη

 Books in Greek から、新刊紹介メールがありました。
そのなかから、

イギリスの作家、Patrick Leigh Fermor のギリシャ北部旅行記の『 Roumeli 』の翻訳。
1966年に発表されたもの。

以前には、ΚΑΣΔΑΓΛΗ ΛΙΝΑ の訳がありましたけど、別の新訳かどうか分かりません。
『 Ρούμελη 』
出版社:Κέδρος
ΡΟΥΜΕΛΗ - ΟΔΟΙΠΟΡΙΚΟ ΣΤΗ ΒΟΡΕΙΑ ΕΛΛΑΔΑ

Books in Greek: Προϊόν: 'Ρούμελη'


Roumeli: Travels in Northern Greece

Roumeli: Travels in Northern Greece

  • 作者: Patrick Leigh Fermor
  • 出版社/メーカー: John Murray Publishers Ltd
  • 発売日: 2004/07/19
  • メディア: ペーパーバック



posted by kyotakaba at 11:00| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

Χλωρίδα

 カラスウリは、ギリシャ語での名称があるのか知らと思い、調べてみました。ウィキペディアで簡単に分かるかと思ったのですが、ありませんでした。
 そもそも、ギリシャにカラスウリ、それに似た植物があるのかどうかも知らないのですし。カラスウリは、東アジアの植物のようですし。

 それでも、Χλωρίδα ( 植物相 )と言う語を知りましたし、Χλωρίδα で検索すると、ギリシャの各地域のwebページで、その土地に自生する植物を紹介しているものを見ることも出来ました。

 web の植物図鑑が中々見つけられません。

 Χλωρίδα で検索しているうちに、Μάνης ( マニ半島 )のページで、日本女性の植物学者のことがあったので驚きました。
Γιαπωνέζα Βιολόγος

 その冒頭の文章、

2.500 φυτά της Ελλάδας στο... μικροσκόπιο μιας Γιαπωνέζας

Για έξι ολόκληρα χρόνια, διένυσε πάνω από 350.000 χιλιόμετρα στη χώρα μας και κατέγραψε από τα μεγάλα δέντρα έως και τα μικρά λουλουδάκια δίπλα στις ράγες των υπεραστικών σιδηροδρόμων.



ある日本女性の顕微鏡上の2,500のギリシャの植物。

丸々六年間をかけて、私たちのギリシャ国内、35万kmを走破して、長距離の鉄道の線路の側にある、大きな樹木から小さな草木に至るまで記録を取りました。


Η Κιτ Ταν 、と言う名前の女性のようなのですが? これは名字だけなのか知ら??
キト - タン。
posted by kyotakaba at 22:03| Comment(0) | 単語メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

Ρ

Ρ,ρ


文字の名前は、「ロ」。ρω 。
読み方は、ロ。子音。



Στο ρημάδι,
το ρολοΐ ρουθουνίζει,
γιατί τα ρεβίθια ρεύτηκαν.
Και στο ράφι, το ρυζόνερο ριγούσε ρυθμικά.
Και το ρυζόνερο έρρεπε και έρευσε
και ρύπανε τα ρούχα τους.
Το ράδι ρεζίλεψε τα ρεβίθια
και ρούφηξε το ρυζόνερο.
Παρ' όλο που το ράδι είναι ραιβοποδία.
Και τα ρεβίθια ράπισαν το ράδι
και το ράδι ραγίζει.






続きを読む
posted by kyotakaba at 21:56| Comment(2) | 文字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

τριχωτός

 テレビで話題に取り上げられたのか知ら、何処か近所で咲いていたのか知ら、挨拶の会話の中で、カラスウリの花に触れた人がありました。

 web ページ『季節の花 300』を開いてみると、
烏瓜 ( カラスウリ ) 、つる性植物、瓜科。学名:Trichosanthes cucumeroides 。

夏に花咲く。
烏瓜は夏の夜に咲く。
レース飾りのある白いきれいな花。
白い花のネットは夜目にもくっきり映り。
雄花と雌花を結ぶ蛾の標識となる。
翌日の日中は一部咲き残る。

と、まるで詩のような説明文。

 さて、学名の Trichosanthes は、ギリシャ語が語源の語です。
( もちろん、学名の語源は古典語です。 )
 現代語から、同じ意味の語を書き留めておきます。
τριχωτός [ 毛むくじゃらの:形容詞 ]
άνθος [ 花:カサレブサ ]

カラスウリ:
カラスウリ:季節の花 300

でも、カラスウリって、ギリシャ語で何と言うのか知ら?

そう、カラスウリ、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』にも出ていました。ジョバンニは、牛乳屋へ行く前に、烏瓜の灯りを河へ流すお祭りを見ています。
宮沢賢治は、ギリシャ語表記で、 Κέντζι Μιγιαζάβα 。
『銀河鉄道の夜』は、『 Το Τρένο της Φαντασίας 』のようなのですが。
ギリシャで翻訳本は出版されていないのか知ら?
posted by kyotakaba at 21:15| Comment(0) | 単語メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

アンゲロプロス映画

 『 H σκόνη του χρόνου 』の日本公開はまだなのか知ら。

 NHKが、アンゲロプロス映画を放送の予定です。

『シテール島への船出』8月24日午前0時15分から。
『霧の中の風景』   8月25日午前0時25分から。
『永遠と一日』    8月26日午前0時15分から。
『エレニの旅』    8月27日午前0時15分から。

以上、BS2。
posted by kyotakaba at 08:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする