2010年10月31日

ギリシャ風ギター

 ウィキペディアに、ビートルズのアルバム『 Rubber Soul 』に収められている二つの歌、「 Michelle 」「 Girl 」は、ギターがギリシャ風、と書いてありました。アコースティックギターのこと。そう言われれば、そうです。ブズーキっぽいです。


追記:
この演奏は、本当にギリシャっぽくて、実はギリシャの古い歌と言われたら、信じてしまいそうです。

Girl covered by Will Taylor and Strings Attached:




Will Taylor and Strings Attached:
http://www.stringsattached.org/index.php
posted by kyotakaba at 12:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

Νότια των συνόρων, δυτικά του ήλιου

 最近、ギリシャ語翻訳された日本の小説。


『 Νότια των συνόρων, δυτικά του ήλιου 』
Μουρακάμι Χαρούκι

出版社:Ωκεανίδα

Ωκεανίδα

index.php.jpeg




『 Real world 』
Κιρίνο Νατσούο

出版社:Εκδόσεις ΜΕΤΑΙΧΜΙΟ

Εκδόσεις ΜΕΤΑΙΧΜΙΟ - Βιβλία Αιχμής

9789605010188.jpeg
posted by kyotakaba at 12:53| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

エティオピア物語 第二巻 10-2

   Έπειτα έρχομαι να σου πώ ότι είναι δέκα μέρες τώρα πού βρίσκομαι σ' αυτό το νησί αιχμάλωτη ενός από τους εδώ ληστές πού καυχιέται πώς είναι υπασπιστής του λήσταρχου και με κρατάει κλεισμένη χωρίς να με αφήνει ούτε στην πόρτα να προβάλω τιμωρώντάς με, όπως λέει ο ίδιος, από αγάπη, αλλά, όπως υποθέτω εγώ, από φόβο μη με πάρει κανείς από κείνον.



 「それから、起こった事ですけれど、わたくしはこの島にいるのは今日で十日になると申し上げられます。この島で、ここの盗賊の一人に囚われているのです。その盗賊は、盗賊団の首領の副官だと威張っていました。そして、わたくしを放さずに、そして、わたくしを戒めて戸口に姿を現す事もさせずに、閉じ込めています。その男が申すには、愛からだと。ですけれど、わたくしが推し量ると、盗賊の誰かがわたくしを奪わないかとの恐れからと存じます。」


λήσταρχος : ο αρχηγός μιας συμμορίας ληστών
posted by kyotakaba at 13:21| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

Θα πολεμάς με τους θεούς

 Books in Greek のウィンドウで、表紙がきれいだったので、

『 Θα πολεμάς με τους θεούς 』 ( 小説 )
Δημήτρης Γ. Στεφανάκης
出版社 : Πατάκη

レオンダス王を描く小説のようです。



ΕΚΔΟΣΕΙΣ ΠΑΤΑΚΗ

589905.jpg




 他にも、ΕΚΔΟΣΕΙΣ ΠΑΤΑΚΗ の案内で、表紙がきれいだった小説、

『 Το σπίτι στον Βόσπορο 』
Λιβανελί Ζουλφί


ΕΚΔΟΣΕΙΣ ΠΑΤΑΚΗ

587897.jpg
posted by kyotakaba at 10:10| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

エティオピア物語 第二巻 10-1

   Αλλά, άν συμφωνείτε, άς διαβάσουμε το γράμμα που βρήκαμε στον κόρφο της・ κάτι παραπάνω θα μάθουμε από αυτό ≫. Συμφώνησαν εκείνοι και ο Κνήμων το άνοιξε κι άρχιζε να διαβάζει. Και να τί έγραφε : ≪ Στον Κνήμωνα τον κύριό μου η έχθρα και τιμωρός των εχθρών του Θίσβη. Πρώτα πρώτα έχω την ευχαρίστηση να σου αναγγείλω το θάνατο της Δημαινέτης που τον προξένησα εγώ για χάρη δική σου και το πώς το κατάφερα, άν στέρξεις να με δεχτείς, θα σου το πώ από κοντά.



 「ですけれど、お二人が同意して下さるなら、この手紙を読みましょう。これは私たち二人がシスヴィの胸元で見つけたものです。この手紙から、いくらかは今まで以上のことが分かるでしょう。」 テアゲニスとハリクレアの二人は同意しました。それで、クニモンは、読み始めました。そこには、このように書かれていました。「クニモン様、私の旦那様へ。敵であって敵への復讐者の貴方様のシスヴィより。始めに何より、貴方様に、ディメネティ様の死をお知らせすることが嬉しいのです。貴方様ご自身の利益にと、わたくしが起こした事なのです。何とかして、わたくしはそれをやり果せたのです。もし、貴方様がわたくしを迎え入れて下さることをご承知下さるならば、お側で、そのことをお話ししますのに。」




「 στον κόρφο της 」、
κόρφο = κόλπος


「 τιμωρός 」、
avenger


「 τον προξένησα 」、
τον は、θάνατος


「 άν στέρξεις 」、
στέργω
posted by kyotakaba at 13:21| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

エティオピア物語 第二巻 9-4

   Έτσι λοιπόν έφυγε από την Αθήνα η δολιότατη Θίσβη που τώρα βρέθηκε μπροστά στα μάτια μου τιμωρημένη όπως της άξιζε. Αυτά είναι όλα όσα ξέρω : τα έμαθα στην Αίγινα από κάποιον Αντικλή, με τον οποίο συνταξίδεψα ύστερα στην Αίγυπτο ελπίζοντας ότι θα έβρισκα στη Ναύκρατη τη Θίσβη και, επαναφέροντάς τη στην Αθήνα, αφ' ενός θα γλίτωνα τον πατέρα μου από υποψίες και κατηγορίες και αφ' ετέρου θα απαιτούσα να τιμωρηθεί εκείνη για τις πλεκτάνες της εναντίον όλων μας. Και τώρα βρίσκομαι εδώ να δοκιμάζομαι όπως κι εσείς・ το πώς και το γιατί και όλα όσα πέρασα στο μεταξύ, θα τα ακούσετε μιά άλλη στιγμή・ αλλά το πώς και από ποιούς σκοτώθηκε η Θίσβη στη σπηλιά, μόνο ένας θεός μπορεί να μας το πεί.




 「そうして、一番ずる賢い賢いシスヴィはアテネを離れました。そして、今、私の目の前で、罰せられていたのです。これが、私が知っているすべてなのです。エギナ島でこれらのことをアンディクリスとか言う人から知ったのです。それから、その人と一緒にエジプトへ向けて旅をしたのです。私は、ナウクラティスでシスヴィを見つけられかも知れない、アテネでの地位を回復出来るかもしれないと言う希望を抱いていました。そして、一方では、父を容疑や告発から救い出し、もう一方では、私たち全員に対しての奸計のことで、シスヴィを罰するように要求しようと期待していました。そして今、彼女であるかどうかを調べていたのです。中で、どのようなことが、どのような理由で起こったのか、それらは、また別の機会にお聞きになるでしょう。ですけれど、洞窟の中で、どうやって、そして誰にシスヴィは殺されたのかと言うことは、ただ一人の神だけが教えることが出来るのです。」



「αφ' ενός  ―, αφ' ετέρου」、
一方は〜、他方は〜。
posted by kyotakaba at 15:18| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

エティオピア物語 第二巻 9-3

   Ο πατέρας μου το υποσχέθηκε, αλλά δεν μπόρεσε να την παραδώσει : η Θίσβη τα είχε προβλέψει και, όπως τα είχαν συμφωνήσει με τον έμπορο, έφυγε κρυφά από την πόλη πρίν ακόμα συσταθεί το δικαστήριο. Αγανακτισμένος τότε ο δήμος κήρυξε τον πατέρα μου όχι βέβαια φονιά ― γιατί έλαβε υπ' όψη του την κατάθεση του για τα διατρέξαντα ― , αλλά πάντως συνυπαίτιο της πλεκτάνης κατά της Δημαινέτης και υπεύθυνο για τη δική μου άδικη εξορία τον καταδίκασε σε εξορία και δήμευση της περιουσίας του・ να τι κέρδισε από την επιχείρηση του δεύτερου γάμου του.



 「私の父はそのことを約束しました。けれども、シスヴィを引き渡すことは出来ませんでした。シスヴィは、縁者たちが私の父とそのようなこと合意することを事前にを予測していたのです、ですから、裁判が設けられる前に、人知れずに街を立ち去ったのです。それから、憤慨した市会は、本当の殺人犯にではなく、私の父に判決を言い渡したのです。 ― 事件に関する父の証言を考慮した結果なのです。― ともかく、ディメネティに対する奸計の一端を担ったと、また、私への間違った国外追放の責任で、市会は、父に追放と財産没収の刑を言い渡したのです。これが、父の二度目の結婚への試みから得たものなのです。」





「 να την παραδώσει 」、
παραδίδω の中動相・イポタテキィ・アオリスト


「 είχε προβλέψει 」、
προβλέπω



「 πρίν ακόμα συσταθεί 」、
συνιστώμαι のイポタテキィ・アオリスト
πρίν+イポタテキィ :〜する前に


「 έλαβε 」、
λαμβάνω
λαμβάνω υπόψη :〜を検討する
posted by kyotakaba at 13:41| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Lambda Page

 Lambda Page が無くなっていました。

http://lambdapage.org/index.i.html

Internet Archive: Wayback Machine でないと、、
http://www.archive.org/index.php
posted by kyotakaba at 10:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

από μόνες τους

 ヤニス・リッツオスの『 Η ΕΛΕΝΗ 』の中で、見た言葉。

Οι λέξεις τώρα δε μούρχονται από μόνες τους・


「 από μόνες τους 」、
από ―ος μου : of one's own accord と辞書にあります。自発的に、そのまま、と言うような意味。

μούρχονται は、μου + έρχονται なのだろうと思うのですが。

ここでは、主格が言葉なので、「言葉がそのままでは、私の頭に入らない。」と言うような意味なのだろうと思います。
posted by kyotakaba at 14:19| Comment(0) | 単語メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池に沈む中納言

 aimotokiyotakaba-α で書いているギリシャ語作文。『堤中納言物語』をギリシャ語で、と思っていたのですが、そのままはとても無理なので、それを元にしてお話を作ってしまいました。
 ギリシャ語にはなっていないと思うのですが、、、 中納言は ο σύμβουλος にしました。

http://blog.livedoor.jp/aimotokiyotaka/archives/51902586.html


「逢坂越えぬ権中納言」を元にしたエピソード。

 蜜柑の花が咲いています。風が花の薫りを運んでいます。風は、山から不如帰の声も運んできます。そんな五月の風は、秋の風に劣らず、心地好いものです。三日月が、西の空に見え出しました。中納言は、庭に出て三日月を眺めていました。亡妻を偲んでいました。
 そこに、少将が宮殿からの使いで来ました。音楽会が催されるのです。気乗りのしない中納言は、車に乗せられ連れて行かれました。
 宮殿では、奏者達は既に用意を整えて待っていました。中納言が着くや否や演奏が始まりました。三日月が沈むまで音楽は続きました。月が消えた後では、星明かりだけの暗い中で、人々は不如帰の声を聴きました。中納言の周りの若い者達は退屈していました。そんな若者達から離れて、池の畔に行きました。
 池には菖蒲が一輪咲いていました。中納言はそれを取ろうと足を踏み出しました。が、そのまま池に沈んでしまいました。何処かから、亡妻の弾く琵琶が聞こえました。


Οι μανταρινιάδες ήταν ανθισμένοι. Οι άνεμοι σκόρπιζαν τα άρωματα των λουλουδιών και μετέφεραν τα κελάηδηματα του κούκου από τα βυνά. Τέτοιος άνεμος του Μάη ήταν όχι λιγότερος άνετος απο΄το φθινόπωρο. Η νέα σελήνη φάνηκε στην δύση. Ο σύμβουλος έμενε στον κήπο βλέποντας την σελήνη. Και θυμόταν την μακαρίτισσα σύζυγό του.
Στην αυτη στιγμή ήρθε το ευγενικό αγόρι ώς ένα αγγελιφόρο από τα ανάκτορα. Τα ανάκτορα είχε διοργανώσει την συναυλία και αυτη συναυλία λίγο έλειψε να πραγματοποιήσει. Ο σύμβουλος ήταν απρόθυμος. 'Ομως το αγόρι τον πήρε στα ανάκτορα βάζοντας το αμάξι.
Στα ανάκτορα οι παίκτες ηδή ήταν σε ανάμονη ετοιμάζοντας να παίξουν. Και μόλις έφτασε, άνοιξαν να παίξουν. Η μουσική συνέχιζε μέχρις η σελήνη έδυσε. Μετά η σελήνη έσβησε, οι άνθρωποι άκουγαν την φωνή του αηδόνιου. Και βαριόνταν οι νεαροί που περέβαλαν τον σύμβουλο. Έτσι εκείνος ξεμάρυνε από τέτοινους νεαρούς και πήγε για την ακτή της λινούλας.
Μέσα στη λινούλα βρήκε μία ίρις ανοιγμένη. Έτσι ο σύμβουλος πάτησε μποροστά με μόνη μία μήμα στο νέρο. Όμως βυθίστηκε στο βυθό. Και ακούστηκε ένας σκόπος που η μακαρίτσσα σύζυγός του έπαιζε με το λαβούτο της. Και αγνούσαμε που αυτη ήταν.
posted by kyotakaba at 11:48| Comment(0) | ギリシャ語表現練習帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

Το Αρχείο Καβάφη βρίσκει στέγη στην Πλάκα

 10月23日付け、ト・ビーマ記事から、

Το Αρχείο Καβάφη βρίσκει στέγη στην Πλάκα

 カヴァフィスの博物館 ( 記念館 ) がプラカに実現しそうと言うニュース。

http://www.tovima.gr/default.asp?pid=2&ct=4&artId=362609&dt=23/10/2010



ContentSegment_16253614$W310_H_R0_P0_S1_V1$Jpg.jpg
posted by kyotakaba at 14:54| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

Τα Οπωροφόρα της Αθήνας

 『 Τα Οπωροφόρα της Αθήνας 』
Νίκος Παναγιωτόπουλος 監督作品。2010年。

たぶんコメディ。

制作会社のホームページ:
http://www.feelgoodentertainment.gr/
feelgood entertainment


Cine.gr - Τα Οπωροφόρα της Αθήνας

Ta oporofora tis Athinas (2010) - IMDb


この映画、トレーラーを見る限りでは、アテネの風景がとてもよく( たくさん )撮られているようなので、見てみたいです。





制作会社 FeelgoodEntment の YouTube のチャンネル:

YouTube - FeelgoodEntment's Channel
posted by kyotakaba at 15:46| Comment(0) | ギリシャ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エティオピア物語 第二巻 9-2

   Μετά από αυτο, οι συγγενείς της Δημαινέτης συμμάχησαν εναντίον του πατέρα μου και, εκμισθώνοντας με χρήματα πολλά τους πιό εύγλωττους ρήτορες, βάλθηκαν να φωνάζουν ότι η Δημαινέτη είχε οδηγηθεί στο θάνατο χωρίς να δικαστεί και χωρίς να ελεγκθεί άν είχε φταίξει・ η μοιχεία, έλεγαν, ήταν προκάλυμμα του φόνου, άλλως θα έπρεπε να τους επιδειχθεί, ζωντανός ή πεθαμένος, ο μοιχός ή έστω και να κατονομαστεί・ τέλος, ζητούσαν να παραδοθεί η Θίσβη για να υποβληθεί σε ανάκριση.




 その後に、ディメネティの縁者たちは、私の父に逆らって結束しました。そして、高額なお金で、何人かの雄弁な弁論士を頼んで、ディメネティは裁かれることもなく、不倫と言われていたこと、殺人者を隠匿したということ、それが間違っているかどうか調べられることもなく、死へ導かれたと、そして、生きているにせよ死んでいるにせよ、いずれにしても、自分たちに明らかにされるべきだ、また、ディメネティと姦通したと言われる男の方は、仮に名前を付けるにしても、結局は、取り調べにかけられるために、シスヴィが出頭することを要求すると主張させたのでした。





「 συμμάχησαν 」、
συμμαχώ : 同盟する



「 εναντίον του 」、
εναντίον + 属格 : に反して、逆らって


「 εκμισθώνοντας 」、
εκμισθώνω : 借りる
「借りる」の意味ですけれど、ここでは、上流家庭が弁論士を恒常的に雇うのではなくて、一時的に仕事を依頼するの意味だと思いました。


「 δικαστεί 」、
δικάζω :裁く



「 προκάλυμμα 」、
覆うものの意味、たぶん秘匿したと言うことだと思います。



「 ή έστω 」、
仮に〜として
posted by kyotakaba at 14:18| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

≪πράσινο κύμα≫

 10月21日付け、in.gr のニュース記事から見出し、

Ταχύτερες διαδρομές με το Τραμ υπόσχεται το ≪πράσινο κύμα≫ στα φανάρια


トラムは、信号の「青の連動」を決められて、駿足な走行に。


B96080763F836C26A39DE3AD46003055.jpg

posted by kyotakaba at 23:25| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ονειρα σε Αλλη Γλώσσα

 『 Ονειρα σε Αλλη Γλώσσα 』
Λουκία Ρικάκη 監督。  2010年。
ドキュメンタリー映画。

 キプロスの学校の特別枠で学ぶ、ロシアからの移民の少年の記録。  ・・のようです。


Λουκία Ρικάκη 監督のホームページ:
Lucia Rikaki OFFICIAL SITE


YouTube にあるトレイラー:




監督のYouTube のチャンネル: http://www.youtube.com/lrikaki



 映画のホームページ:

Dreams in another language...Ονειρα σε αλλη γλωσσα...



Cine.gr - Ονειρα σε Αλλη Γλώσσα - Dreams in Another Language


Oneira se alli glossa (2010) - IMDb



IMG_3037 posetrDreams.jpg
posted by kyotakaba at 14:53| Comment(0) | ギリシャ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エティオピア物語 第二巻 9-1

   Βράζοντας από θυμό και σκασμένη από τη ζήλια της η Αρσινόη πάει στην οικογένεια της Δημαινέτης και καταγγέλλει την πλεκτάνη της Θίσβης συμπληρώνοντας με δικές της υπόνοιες όσα της είχε εκμυστηρευτεί η φίλη της.



 怒りに腑を煮えくり返し、嫉妬で心を張り裂けられた、アルシノイはディメニティの家族のところへ行きました。そして、シスヴィの奸計を暴露したのでした。彼女の友人であるシスヴィが彼女に告白したことに、それと同じほどの量の、彼女自身が疑って推量していることを加えて、話したのでした。




「 σκασμένη 」、
σκάζω の受動完了分詞。


「 συμπληρώνοντας 」、
συμπληρώνω : 補う、空欄に入れる の意味。
ここでは、シスヴィが話したことでは、全部は分からないので、不明の部分に自分の推量を加えて、話しを整えた、と言うような意味だと思います。
posted by kyotakaba at 13:05| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ΑΡΧΑΙΑ ΚΙΘΑΡΑ

 『エティオピア物語』に、 κιθάρα と言う楽器が出て来ました。現代ギリシャ語では、ギターの意味なのですが、古代ですので、現在のギターとは違っているのだと思います。YouTube に、何かないかと思って検索してみました。
エティオピア物語 第二巻 8-5: aimotokiyotakaba - β

 ΠΕΤΡΟΣ ΤΑΜΠΟΥΡΗΣ という、1964年生まれの音楽学者の制作した CD 『 ΕΛΛΗΝΙΚΑ ΜΟΥΣΙΚΑ ΟΡΓΑΝΑ ΑΡΧΑΙΑ ΚΙΘΑΡΑ 』から取られた曲で作られたビデオがありました。
( ビデオでは、どう言う楽器かを見ることは出来ませんが )




もっと古い、紀元前の楽器のビデオも、別にありました。


posted by kyotakaba at 12:32| Comment(0) | ギリシャ 歌謡・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

エティオピア物語 第二巻 8-5

   Με την ικανότητά της να παίζει γοργούς ρυθμούς στην κιθάρα και με τη χάρη του τραγουδιού της, γρήγορα επισκίασε την Αρσινόη που έπαιζε πολύ αργά τον αυλό της. Δεν πήρε είδηση την έντονη ζηλοτυπία της ομότεχνής της, που ενισχύθηκε ακόμα περισσότερο όταν κάποιος πάμπλουτος έμπορος από τη Ναύκρατη, Ναυσικλής το όνομα, αγκάλιασε τη Θίσβη παραγκωνίζοντας την Αρσινόη, που ήταν γνώριμή του από πρίν, όταν την είδε να φουσκώνει τα μάγουλά της παίζπντας τον αυλό και να σηκώνεται άχαρα στις μύτες των ποδιών της στην έντονη προσπάθειά της να φυσήξει, ενώ τα μάτια της πετούσαν φλόγες και λίγο έλειπε να πεταχτούν από τις κόχες τους.




 「シスヴィのキサーラを速いリズムで演奏するの技能と、歌の魅力で、すぐにも、アルシノイの顔色を無からしめたのでした。アルシノエは、笛をあまりにゆっくりと演奏したのです。シスヴィは、自分の同僚の強い嫉妬については知らずにいました。その上、( エジプトの ) ナフクリティ出身の裕福な貿易商が、名前をナフシキリスと言います、アルシノイを等閑視してシスヴィの贔屓になったときに、その嫉妬はより強くなったのです。アルシノイは、それ以前は、貿易商の馴染みだったのです。貿易商が、アルシノイが笛を吹くのに頬を膨らませているのを、それから、笛を吹こうと懸命に努力して、爪先で不格好に立っているのを、その上に、彼女の目が火を放って、もうすこしで眼窩から飛び出しそうになっているのを見るまでは、アルシノイは貿易商の馴染みだったのです。」




「 επισκίασε 」、
επισκιάζω


「 ομότεχνής 」、
ομότεχνός : co woker


「 αγκάλιασε 」、
αγκαλιάζω : 信奉者になる


「 παραγκωνίζοντας 」、
παραγκωνίζω


「 μύτες των ποδιών 」、
爪先


「 πεταχτούν 」、
πετώ の中動相・イポタテキ・アオリストの三人総複数形


「 από τις κόχες τους 」、
κόχη του ματιού は、まなじりなのですが、飛び出るとあるので、眼孔かなと思いました。
posted by kyotakaba at 14:22| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

エティオピア物語 第二巻 8-4

   Όταν η Δημαινέτη ρίχτηκε στο βάραθρο και ο πατέρας μου ανακοίνωσε στον δήμο τα διατρέξαντα και έλαβε τη συγγνώμη του, εκείνος μέν, με διαβήματα πρός τον δήμο, ασχολούνταν με την ανάκλησή μου από την εξορία και ετοιμαζόταν να έλθει ο ίδιος να με βρεί・ η δε Θίσβη έκανε τις ασχολίες του δική της σχόλη και βάλθηκε να εκμισθώνει εν πλήρει ανέσει τον εαυτό της και την τέχνη της στα συμπόσια.




 「ディメネティが崖に身を投げた時、私の父は、市会に出来事を公表して、赦しを得たのでした。父については、市会に様々な手段を使って、私の国外追放の取り消しに手を尽くしたのです。そして、私を見つけに自分自身で来るつもりだったのです。一方のシスヴィは、暇になったので、彼女の元の仕事をしました。 饗宴での技量を使って、まったく不自由もなく、自分で客を取ったのです。」





「 έλαβε 」、
λαμβάνω



「 εκείνος μέν ・・・, η δε Θίσβη 」、
ο μεν ・・・,οδε : 前者は・・、後者は・・・。



「 σχόλη 」、
=σκόλη :副詞のように使ってあるのではと思いました。



「 εκμισθώνει 」、
εκμισθώνω : 貸す、の意味と、人を雇って〜をさせるの意味があります。
ここでは、自分自身を εκμισθώνω するので、これまでのように人に雇われて、宴会で芸を見せるのではなくて、自分で売り込んでするのだと思いました。


「 εν πλήρει ανέσει 」、
=με πλήρη άνεση
posted by kyotakaba at 14:28| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自惚れる

 アクセス解析のリンク元に、「うぬぼれ 動詞 ギリシャ」とありましたので、

自惚れは、「 ματιοδοξία 」女性名詞。
これを使って、έχω την ματιοδοξία 。


それから、 κολακεύω ( こびへつらう、うれしがらせる )の中動相、 κολακεύομαι は自惚れるの意味になるようです。
posted by kyotakaba at 11:51| Comment(0) | 単語メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

エティオピア物語 第二巻 8-3

   ≪ Και πώς γίνεται ≫, είπε κατάπληκτη η Χαρίκλεια, ≪ να έχει εκσφενδονιστεί σάν από μηχανή μιά Αθηναία από την καρδιά της Ελλάδας στα σύνορα της Αιγύπτου ; Και πώς δεν μας πήρε είδηση όταν κατεβήκαμε εδώ ; ≫ ≪ Σ' αυτά δεν μπορώ να σου απαντήσω ≫, της αποκρίθηκε ο Κνήμων・ ≪ τα μόνα που ξέρω γι' αυτην είναι τα εξής :



 驚いたハリクレアは言いました。「まるで機械から発射させられるように、普通のアテネの女性が、ギリシャの中心地からエジプトの辺境まで飛んで来るというようなことが、どうして起こるのですか? それに、私たちがここに下って来た時に、シスヴィはどうして私たちに知らせを持ってこなかったのですか?」 ハリクレアにはクニモンが答えました。「それらのことについて、私は貴女にお答えが出来ません。あの女について私が知っていることは、ただ、次のことどもです。」



「 κατάπληκτη 」、
κατάπληκτος :形容詞:驚いた


「 εκσφενδονιστεί 」、
εκσφενδονίζω : 発射する


「 κατεβήκαμε 」、
κατεβαίνω : 降りる、南下する


「 να έχει εκσφενδονιστεί σάν από μηχανή μιά Αθηναία 」、
この接続法の中の節の動詞 [ έχει εκσφενδονιστεί ] の主格は [ μιά Αθηναία ] 。
posted by kyotakaba at 12:48| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

エティオピア物語 第二巻 8-2

   Ωστόσο, άν αυτο δεν πρόκειται να σας βάλει σε υπόνοιες ότι με τρώει η ζήλια, θα ήθελα να μάθω, άν βέβαια το ξέρεις, ποιά ήταν η τυχερή που αξιώθηκε τα θεαγένεια δάκρυα και με ποιό τρόπο ξεγελάστηκες ώστε να φιλάς μιά άγνωστη παίρνοντάς τη για μένα; ≫ ≪ 'Ε λιοπόν, δεν θα το πιστέψεις ≫, είπε εκείνος・ ≪ ήταν η Θίσβη, λέει ο Κνήμων από δώ, εκείνη η Αθηναία ψάλτρια που κατάστρωσε τα επίβουλα σχέδια εναντίον του και εναντίον της Δημαινέτης ≫.




 「羨みが私を苦しめているという懸念が貴方様に萌すことが問題ではないにしても、私は知りたいのです。テアゲニスの涙を有り難くも頂戴して、騙すような方法で、私から幸運を取り上げて、知りもしない人に貴方がキスまでされた、そんな幸運な方は誰なのか、貴方様は、本当にご存じないのですか?」テアゲニスは言いました。「それでは、貴女は信じないのですか、シスヴィですよ。クニモンがさっき言いました。アテネの琴弾きの女性で、何度もクニモンを騙す計画を企て、ディメニティを騙す計画を企てた女ですよ。」



「 παίρνοντάς τη 」、
この τη は、τύχη だと思います。

「 από δώ 」、は、ここからの意味ですけれど、
クニモンのいう所では、と言う感じなのかと思いました。


「 επίβουλα 」、
insidious 、treacherous の名詞化したものと思い、騙す計画にしました。
posted by kyotakaba at 18:13| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Κωνσταντίνος Β΄ της Ελλάδας και Άννα-Μαρία της Ελλάδας

 タトイ宮殿の関連ビデオに、ギリシャの最後の王、コンスタンティノス二世とデンマーク王女のアンナ=マリアの結婚式のビデオも、





posted by kyotakaba at 15:56| Comment(0) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Το ανάκτορο του Τατοΐου

 リンク元に「タトイ宮殿」と言う検索があったので。
YouTube で、Τατόι を検索してみました。




本当に荒れてます、2008年の撮影のようですが、

もうひとつ、


posted by kyotakaba at 15:40| Comment(0) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

エティオピア物語 第二巻 8-1

   Γέλασαν με τα λόγια αυτά, ένα γέλιο σύντομο και βεβιασμένο και ούτε αυτο χωρίς δάκρυα, αλλά, όπως γίνεται σε τέτοιες συμφορές, ανάμεικτο με κλάμα. Η Χαρίκλεια έμεινε για λίγο σιωπηλή κι ύστερα, ξύνοντας το μάγουλό της κάτω από το αυτί, ≪ μακαρίζω ≫, είπε, ≪ εκείνην που θρήνησε ή και φίλησε ο Θεαγένης, όπως λέει ο Κνήμων, όποια κι άν είναι.




 そう言うと二人は笑いました。その笑いは、短くて虚ろなもののでしたし、涙はないと言うものでもありませんでした。そうではなくて、このような幾つもの惨事が起こったのですから、涙と混ざった笑いなのでした。ハリクレアは暫く黙っていました、それから、耳の下の頬を掻きながら言いました。「羨ましいですわ。クニモン様が言われた通りでしたら、それがどなたでも、テアゲニス様は、そのお方のことを悼んでお泣きになり、その方にキスをしたのですから。」



「 βεβιασμένο 」、
βεβιασμένος : που γίνεται με βιασύνη και υπό πίεση, επομένως χωρίς επαρκή σκέψη ή σχεδιασμό
posted by kyotakaba at 18:15| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

Εκτίναξη της ανεργίας στο 12%, τον Ιούλιο 2010

 10月14日付け、カセメリニ web版記事から見出し、

Εκτίναξη της ανεργίας στο 12%, τον Ιούλιο 2010

2010年7月の失業率は12%の急騰


εκτίναξη は、εκτινάσσω の名詞化。
: ρίχνω κάτι με σφοδρότητα προς τα πάνω ή προς τα έξω

激しく、上もしくは外に投げ出す。

Εκτίναξη - Εκτίναξη definition - Was ist Εκτίναξη?

εκτινάσσω - εκτινάσσω definition - Was ist εκτινάσσω?

posted by kyotakaba at 23:20| Comment(2) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ενταση στην Ακρόπολη

 アクロポリスのストライキの強制排除のニュース。




posted by kyotakaba at 18:44| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エティオピア物語 第二巻 7-3

   Αλλ' αφού κάποιος καλός θεός μας έδειξε πώς όλ' αυτά ήταν λάθος, είναι ώρα να υπομνήσεις εσυ στον εαυτό σου την υπέρμετρη ανδρειά : εσυ πρίν από μένα βάλθηκες να θρηνείς , εσυ σάν να έβλεπες σκιές νεκρών επί σκηνής, οπισθοχώρησες όταν την είδες ξαφνικά μπροστά σου, εσυ, ένοπλος και ξιφήρης, δεν τόλμησες ούτε ν' αντικρίσεις μιά γυναίκα, και μάλιστα νεκρή, γενναίε Αττικέ πεζομάχε ≫.




 「けれども、神のどなたかのよいお方が、すべては間違いだったと示して下さったのですから、今度は、貴方ご自身について、並優れた勇気を保たなければいけない時です。貴方は私よりも前に、泣き出そうとしていました。貴方は、まるで、あの現場で死者の影を見たようでした。貴方の前にあの女性を突然見た時に、尻込みしていましたよ。貴方は、武装して剣も持っているのに、女性に勇気を持って面と向かうこともせず、今、遺体に向き合うこともしないのですから、勇敢なアッテイカの兵士ですのに。」



「 βάξθηκες 」、
βάζω の中動相のアオリスト。


「 ξιφήρης 」、
sword in hand.


「 πεζομάχε 」、
πεζός 徒歩の 、μάχη 闘い

「 γυνναίε Αττικέ πεζομάχε 」、
この語尾は、古典語なのだと思うのですが。
posted by kyotakaba at 13:11| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Αποφασισμένοι οι εστιάτορες να επαναφέρουν τα σταχτοδοχεία στα καταστήματα

 10月13日付け、in.gr のニュースから、


Αποφασισμένοι οι εστιάτορες να επαναφέρουν τα σταχτοδοχεία στα καταστήματα


Αναστολή της εφαρμογής του αντικαπνιστικού νόμου ζητούν οι εστιάτορες, επικαλούμενοι το σοβαρό οικονομικό αντίκτυπο του μέτρου στις επιχειρήσεις τους, και δηλώνουν αποφασισμένοι από την ερχόμενη Δευτέρα να επαναφέρουν τα σταχτοδοχεία στα καταστήματα.



灰皿を店内に戻すことを決めたレストラン

レストランは、営業の水準への厳しい経済的影響を理由に挙げて、反禁煙法の実施の停止を求めています。次の月曜日までに、店内に灰皿を戻す決定が公表されます。
posted by kyotakaba at 08:23| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

エティオピア物語 第二巻 7-2

   Άν κάτι δεν μπορώ να επαινέσω και μάλιστα, για να πώ την αλήθεια, ντράπηκα που το είδα, ήταν όταν σφιγγόσουν επάνω σ' εκείνη την ξένη και άγνωστη γυναίκα θρηνώτας σάν δειλός και μάλιστα τη στιγμή που εγώ διατεινόμουν πώς η αγαπημένη σου σώθηκε και είναι στη ζωή ≫. Και ο Θεαγένης ≪ πάψε ≫, είπε, ≪ να με κατηγορείς μπροστά στη Χαρίκλεια・ αυτην θρηνούσα πάνω στο σώμα της άλλης νομίζοντας πώς η νεκρή ήταν εκείνη.



 「私が誉められない場合と言うのはですね、本当を言いますと、見たことは恥ずかしかったのですけれど、テアゲニス、貴方が見知らぬ誰とも知れない女性の上にしがみついて、臆病者のように泣いていたのを見た時のことですよ。その時、私は、あなたの恋人は助かっていて、生きていると、言い続けていたのにです。」すると、テアゲニスは言いました。「ハリクレアの前で、私を咎めるのは止めて下さい。遺骸はハリクレアだと思って、他人の身体の上で泣いていたのです。」
posted by kyotakaba at 15:30| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

ο Ποδηλατικός Γύρος της Αθήνας

 ο Ποδηλατικός Γύρος της Αθήνας のホームページがありました。

Ποδηλατικός Γύρος Αθήνας |

 この催しは、アテネ市の青少年・スポーツ局が行うもののようです。
Οργανισμός Νεολαίας & Αθλησης Δήμου Αθηναίων

Municipality Of Athens, ONA - Home

 YouTube のチャンネルも

YouTube - AthensCityGames's Channel :

http://www.youtube.com/AthensCityGames#p/

Athe
nsCityGames's Channe



アテネ周回自転車ツアーの告知ビデオ:





その他の催しも:



posted by kyotakaba at 18:04| Comment(0) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エティオピア物語 第二巻 7-1

   Κι εκείνοι, μόλις κατάλαβαν πώς ήταν ξαπλωμένοι καταγής σε κάπως άπρεπη στάση, σηκώθηκαν απότομα και, καταντροπιασμένοι κι οι δυό ( μά πιό πολύ η Χαρίκλεια ) που τους είχε δεί ο Κνήμων σ' εκείνη την κατάσταση, τον παρακαλούσαν να τους συγχωρήσει. Χαμογέλασε εκείνος και, για να τους ευθυμήσει, ≪ αυτα τα πράγματα ≫, είπε, ≪ είναι αξιέπαινα όχι μόνο κατά τη δική μου κρίση, αλλά και κατά την κρίση κάθε ανθρώπου που πάλεψε με τον έρωτα και έχασε ηδονικά τη μάχη και έμαθε να κρίνει λογικά τα αναπόφευκτα ερωτικά παραπτώματα.




 それから二人は、地面に不格好な姿勢で横たわっていることが分かると直ぐに、急いで立ち上がりました。そして、恥ずかしそうにしていました。( 特に、ハリクレイアはとても恥ずかしそうでした。 ) クニモンはそんな二人の格好を見ていたのです。二人は自分たちを許してくれるように懇願しました。クニモンは、二人を励まそうと笑いました。「問題は、」そして言いました。「私一人の意見だけでお上品だと言うのではなくて、愛に苦悩して、官能に負けて、官能の過ちが避けがたいことが道理に合っていると考えるようになった人達の誰もの意見で上品かどうかと言うことですよ。」




「 καταντροπιασμένοι 」、
κατα - ντροπιασμένος : ντροπιάζω の受動完了分詞



「 ευθυμήσει 」、
ευθυμώ : 励ます


「 πάλεψε 」、
παλεύω
posted by kyotakaba at 13:40| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

Εγώ, ο Γιαννούλης Χαλεπάς

 『 Εγώ, ο Γιαννούλης Χαλεπάς 』
Θανάσης Παπαθανασίου 監督の作品、2010年。
ギリシャの彫刻家 Γιαννούλης Χαλεπάς を描いた映画。

 Θανάσης Παπαθανασίου 監督はこれまで、コメディ映画を作っていましたけれど、これはシリアスなもの?
Cine.gr - Εγώ, ο Γιαννούλης Χαλεπάς - I, Yannoulis Chalepas

( IMDb にはまだ掲載されていませんでした。 )

 cine.gr にも詳細がないのでわかりません。

 キクラディア・ニュースの記事から、

≪Εγώ, ο Γιαννούλης Χαλεπάς≫ - Νέα από τις Κυκλάδες , KykladesNews.gr





 Θανάσης Παπαθανασίου 監督のコメディ作品 『 Το Κλάμα Βγήκε απ`τον Παράδεισο 』


posted by kyotakaba at 13:26| Comment(0) | ギリシャ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ο Ποδηλατικός Γύρος της Αθήνας

  10月10日付けの in.gr の記事から、

Σε ισχύ κυκλοφοριακές ρυθμίσεις για τον Ποδηλατικό Γύρο της Αθήνας


Την Κυριακή πραγματοποιείται ο ετήσιος Ποδηλατικός Γύρος της Αθήνας, κατά τη διάρκεια του οποίου το κέντρο της Αθήνας μένει κλειστό για τα αυτοκίνητα.


アテネの自転車周回のための交通規制

日曜日に、例年のアテネ周回自転車ツアーが実施されます。その間、アテネ市の中心部は、自動車を閉め出します。


 記事は行われる前の交通規制のお知らせなので、今年の様子はまだ分かりません。

規制の地図

NEW-FINAL-MAP.jpg



 アテネ市のホームページにある、自転車ツアーの説明。1987年から行われているそうです。

Ποδηλατικός Γύρος | City of Athens




単語メモ:

ποδηλατικός :σχετικός με το ποδήλατο
posted by kyotakaba at 09:42| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

Με ελληνικό χρώμα τo φετινό Νόμπελ Φυσικής

 10月8日付け、カセメリニ web版記事から、

Με ελληνικό χρώμα τo φετινό Νόμπελ Φυσικής


Συμμετοχή ελλήνων επιστημόνων στην ανακάλυψη του γραφένιου, για το οποίο απονεμήθηκε το φετινό Νόμπελ Φυσικής.

Έλληνες ερευνητές συμμετείχαν στις ερευνητικές προσπάθειες των δύο ρωσικής καταγωγής επιστημόνων που βραβεύτηκαν από κοινού με το φετινό Νόμπελ Φυσικής 2010 που απένειμε η Σουηδική Ακαδημία Επιστημών.



ギリシャ色を帯びたノーベル物理学賞

ノーベル物理学賞を受賞した、グラフェンの発見にギリシャ人研究家が関与

スウェーデン科学アカデミーが授与する2010年度のノーベル物理学賞を共同で受賞した二人のロシア人科学者の研究にギリシャ人科学者も参加していた。




受賞者は、コンスタンチン・ノヴォショーロフとアンドレ・ゲイム。
Новосёлов, Константин Сергеевич
Гейм, Андрей Константинович
posted by kyotakaba at 09:21| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Αν πιστέψουμε στις δυνάμεις μας

 10月8日付け、in.gr 記事から。

Αν πιστέψουμε στις δυνάμεις μας, θα τα καταφέρουμε, δήλωσε ο πρωθυπουργός από τη Λήμνο


私たちの力を信じるならば、私たちは切り抜けられるだろうと、首相は、リムノス( のミリナ ) からメッセージを発しました。


από τη Λήμνο 、ο Λήμνος は男性名詞なのですが、冠詞が女性形になっているのは、実際には、Μύρινα と言う女性名詞の地名があるので。


135ACB4785AB113A2ED59CEB308AB223.jpg
posted by kyotakaba at 07:27| Comment(0) | 新聞記事を読んでみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

キプロス日本友好五十周年

 ギリシャではなくてキプロス。
 キプロスと日本との修好がはじまって、50年なのだそうです。それを記念しての行事がキプロスで行われるとのこと。

 在キプロス日本大使館はなくて、在ギリシャ日本大使館が兼務なのだそうです。キプロス側も、在日本キプロス大使館はなく、在中国大使館が兼務しているそうです。日本には、在東京キプロス共和国名誉総領事館。

 十月に、キプロスで、日本週間。

キプロスにおける日本週間: Embassy of Japan in Greece
posted by kyotakaba at 10:16| Comment(2) | ギリシャのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

エティオピア物語 第二巻 6-4

   Έτσι είναι : η υπερβολική χαρά συχνά ακολουθείται από τον πόνο και η απέραντη ηδονή γεννά ύστερα τη λύπη. Έτσι ακριβώς κι εκείνοι : είχαν ανέλπιστα ξανάρθει στη ζωή και τώρα βρίσκονταν σε κίνδυνο θανάτου ώς τη στιγμή που ο Κνήμων τρύπησε το έδαφος για ν' αναβρύσει νερό και, μαζεύοντας το μές στη φούχτα του, τους ράντισε το πρόσωπο, τους μάλαξε τη μύτη κι έτσι κατάφερε να τους συνεφέρει.



 そうなのです。この上ない喜びと言うものは、しばしば、苦しみの後に続いて遣って来るのです。そして、尽きることのない歓びは、その後に、悲しみを生むものなのです。そして、二人の場合は、まさにその通りでした。二人は、思いもかけず、生きて帰りました。ところが、二人は、クニモンが水を沸き出さすために地面に穴をあけ、自分の掌の中に水を集め、それを二人の顔に滴らせて、鼻をつまみ、そうやって、何とか二人の意識を回復させるまでは、死の危険にあったのです。





「 αναβρύσει 」、
αναβρύζω



「 ράντισε 」、
ραντίζω : ρίχνω σταγόνες
posted by kyotakaba at 12:39| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

エティオピア物語 第二巻 6-3

   Πείστηκε ο Κνήμων και, παίρνοντας το γράμμα και το ξίφος, έσπευσαν στη Χαρίκλεια. Εκείνη, αφού σκαρφάλωσε έρποντας πρός το μέρος απ' όπου έβλεπε να έρχεται το φώς, όρμησε πρός τον Θεαγένη και κρεμάστηκε στο λαιμό του. ≪ Σε ξαναβρίσκω, Θεαγένη ≫, ― ≪ Άχ ζείς, Χαρίκλεια μου ≫, έλεγαν πάλι και πάλι και, τέλος, πέφτουν κι οι δύο καταγής αμίλητοι, κρατώντας ο ένας τον άλλον σφιχτά σάν να ήταν ένα σώμα・ λίγο ακόμα καί θα πέθαιναν.



 それで、クニモンは、手紙と剣を取り上げて、ハリクレアの元に駆けつけることを承服したのでした。その彼女は、そこから光が来ているように見えるところへ向かって、這って攀じ登っていたのですけれど、テアゲニスに飛びついたのでした。そして、彼の首に抱きつきました。「テアゲニス、貴方をまた見つけました!」 ― 「ああ、私のハリクレア、生きているのですね。」と何度も何度も言いました。そして最後には、二人は、まるで一つの身体であるかのようにお互いにきつく抱き合いながら、地面に倒れて黙りました。もう少しきつければ、二人は死んでしまったでしょう。



「 Πείστηκε 」、
πείθω - πείθομαι



「 έσπευσαν 」、
σπεύδω ( カサレヴサ ) 駆けつける



「 έρποντας 」、
έρπω : σέρνομαι
posted by kyotakaba at 13:16| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

エティオピア物語 第二巻 6-2

   Ήταν πράγματι η Θίσβη. Πλάι της ήταν πεσμένο ένα ξίφος που ο Κνήμων το αναγνώρισε από τη λαβή・ ήταν εκείνο που ο Θύαμης, μέσα στο θυμό και στη βιασύνη του, είχε αφήσει πλάι στο θύμα μετά τη σφαγή・ κάτω από τη μασχάλη της νεκρής ξεπρόβαλλε ένα γράμμα πού ο Κνήμων επιχείρησε να διαβάσει. Ο Θεαγένης ομως δεν τον άφηνε με τις επίμονες παρακλήσεις του : ≪ Άς πάμε πρώτα στην αγαπημένη μου ≫, έλεγε, ≪ άς δούμε μήπως κάποιος θεός μας παίζει κανένα άλλο άσχημο παιχνίδι ≫.



 それは本当にシスヴィでした。シスヴィの側に、一本の剣が落ちていました。クニモンは、その柄に見覚えがありました。それは、シアニスが怒りの中にあり、慌てふためいていたために、刃傷の後に、遺体の側にそのままにして置いた剣でした。遺体の脇の下に、一通の手紙が覗いていました。それを、クネモンは読み始めました。けれども、テアゲニスは、執拗に懇願をして、クニモンをそのままにはしておきませんでした。「さあ、私の最愛の人のところにいきましょう。」とテアゲニスは言いました。「さあ、神の何方かが、また別の何か酷い遊びで私たちを弄んでいるのかどうか、見てみましょう。」



「 πεσμένο 」、
πέφτω の受動完了分詞。


「 ξεπρόβαλλε 」、
ξεπροβ'αλλω : εμφανίζομαι, φαίνομαι
posted by kyotakaba at 12:35| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

エティオピア物語 第二巻 6-1

   Ο Θεαγένης ανέπνευσε σάν τ' άκουσε και, γεμάτος νέες ελπίδες, προσπαθούσε να συνεφέρει τον λιποθυμισμένο Κνήμωνα και τον ικέτευε να τον οδηγήσει το γρηγότερο στη Χαρίκλεια. Συνήλθε σε λίγο ο Κνήμων και άρχισε να περιεργάζεται τη νεκρή.



 そうクネモンが言うのを聞くと、テアゲニスは胸を撫で下ろしました。そして、新しい希望で満ちたテアゲニスは、茫然自失しているクネモンに正気を取り戻させようとしました。それから、ハリクレアの元に直ぐに連れて行ってくれるように頼みました。クネモンは、間もなく回復して、死者を詳しく調べ始めました。




「 λιποθυμισμένο 」、
λιποθυμώ : 気絶する


「 το γρηγότερο 」、
γρηγόρα : 急いで ( 副 ) の比較最上級。


「 Συνήλθε σε λίγο 」、
συνήλθε は、συνέρχομαι のアオリスト。
posted by kyotakaba at 12:37| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

エティオピア物語 第二巻 5-4

   ≪ Πότε πιά θα σταματήσεις να με ξεγελάς ; ≫ είπε ο Θεαγένης. ≪ Έ ναί, σε ξεγελώ και ξεγελιέμαι κι ο ίδιος ≫, απάντησε ο Κνήμων, ≪ άν βεβαιωθούμε ότι αυτή εδώ η νεκρή είναι πράγματι η Χαρίκλεια ≫. Και λέγοντας αυτά, τη γύρισε για να δει το πρόσωπό της και, αντικρίζοντας το, ≪ ω αλλόκοτη τύχη ≫, αναφώνησε, ≪ τί σημαίνει αυτο ; Βλέπω της Θίσβη το πρόσωπο ! ≫ και τρέμοντας από φόβο, πισωπάτησε λίγο και στάθηκε αποσβολωμένος.




「何時になったら、君は私を騙すの止めるのですか?」とテアゲニスは言いました。「え、ええ、私は君を騙しています、そしてその同じ私が、騙されているのです。」と、クネモンは答えました。「もし、ここにある死者が本当にハリクレアだと私たちが確かめたのなら。」そう言うと、その女性の顔を見るために女性の方に振り向きました。そして、その顔に対面しました。「おお、不可解な運命だ、」と、クネモンは叫びました。「これは一体どう言うことなのだ? 私は、シスヴィの顔を見ているなんて!」そして、恐怖のために震えながら、少し後退り、驚きのために言葉を失ったままでした。




「 πισωπάτησε 」、
πισω-πατώ


「 αποσβολωμένος 」、
άφωνος από την έκπληξη
posted by kyotakaba at 18:43| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

エティオピア物語 第二巻 5-3

   Στο μεταξύ είχε επιστρέψει ο Κνήμων με τους δαυλούς αναμμένους και να που ξανακούστηκε η ίδια φωνή να λέει ακόμα μιά φορά ≪ Θεαγένη ≫. ≪ Ω θεοί ! ≫ φώναξε ο Κνήμων, ≪ αυτή δεν είναι η φώνή της Χαρίκλειας ; Μού φαίνεται πώς είναι ζωντανή, Θεαγένη. Η φωνή που ακούμε σάν να έρχεται από το βάθος της σπηλιάς, από το μέρος όπου θυμάμαι πώς την άφησα ≫.



 そうしているうちに、「テアゲニス」と言うその同じ声がまた聞こえた時に、クネモンは、灯の点いた松明を持って戻って来たのでした。「おお、神よ!」とクネモンは叫びました。「この声はハリクレアの声ではありませんか? 私には、彼女は生きているように思えます、テアゲニスさん。私たちが聞いている声は、洞窟の奥から来るようです。私があの人を置いて来たと覚えている部分から来るように、聞こえます。」



「 ξανακούστηκε 」、
ξανα+ακούω
posted by kyotakaba at 13:11| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする