2017年04月03日

エティオピア物語 第十巻 12-2

  Τότε πλέον ο βασιλιάς έδειξε όχι μόνο να αδιαφορεί για τα λεγόμενα, αλλά και να αγανακτεί・ και θεωρώντας το πράγμα χλεύη και προσβολή, ≪ Ώ Σισιμίθρη και όλοι οι άλλοι ≫, είπε, ≪ βλέπετε που οδηγεί η ανεξικακία; Πέστε μου, δεν είναι ολωσδιόλου τρελή αυτή η κόρη που, με παράτολμα ψέματα, επιχειρεί να σώσει τη ζωή της εμφανίζοντας επί σκηνής και εκ του μη όντας σαν από μηχανής την κόρη μου, εμένα που ποτέ, όπως ξέρετε, δεν ευτύχησα να γίνω πατέρας και μόνο μιά φορά απόχτησα μιά κόρη και, την ίδια στιγμή που έμαθα τη γέννηση, έμαθα και το χαμό της;




εκ του μη όντας : από το τίποτα, χωρίς να υπάρχει τίποτε





 すると、王は、話されたことに関心がないと言うだけでなくて、それ以上に、ひどく立腹していることを伺わせたのです。起こっていることは、 愚弄と異議申し立てだと考えたからです。こう言いました。「シシミシリス様、それに、他の方々。寛大さが何を導いたか、ご覧になりましたか? この娘は、どこも狂ってはいないのです。そう言って下さい。この娘は、途方もない嘘を言って、自分の命を救おうとしているのです。それで、舞台の上に、在りもしない私の娘を、まるで機械仕掛けの神の様に、登場させたのです。皆様もご存知の様に、私は、父になる幸運には恵まれなかったのです。一度だけ、娘を得ました。けれども、誕生を知った、その瞬間に、その娘の死去を知ったのです。」  

王の台詞は、疑問文になっているけれど、ただ、同意を求めている様に思うので、上の様に訳しました。
posted by kyotakaba at 15:39| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エティオピア物語 第十巻 12-2

 私は、まるで、分からない。 

Τότε πλέον ο βασιλιάς έδειξε όχι μόνο να αδιαφορεί για τα λεγόμενα, αλλά και να αγανακτεί・ και θεωρώντας το πράγμα χλεύη και προσβολή, ≪ Ώ Σισιμίθρη και όλοι οι άλλοι ≫, είπε, ≪ βλέπετε που οδηγεί η ανεξικακία; Πέστε μου, δεν είναι ολωσδιόλου τρελή αυτή η κόρη που, με παράτολμα ψέματα, επιχειρεί να σώσει τη ζωή της εμφανίζοντας επί σκηνής και εκ του μη όντας σαν από μηχανής την κόρη μου, εμένα που ποτέ, όπως ξέρετε, δεν ευτύχησα να γίνω πατέρας και μόνο μιά φορά απόχτησα μιά κόρη και, την ίδια στιγμή που έμαθα τη γέννηση, έμαθα και το χαμό της;   

Google翻訳 
そして、今、王は言葉に無関心でなく、憤慨していないだけを示したとの事の冷笑と侮辱を考慮すると、「ああ、そうでないSisimithriの誰もが、」彼はあなたがそれは忍耐をリードしてご覧ください」と言いましたか?無謀に嘘をついたことで、あなたが知っているように父親になるには十分に幸運ではない、ステージ上で、これまでmachinaの娘として自分自身をされていない中での表示の命を救おうと、この娘は完全に狂っていない、教えてくださいと一度だけ私たちは娘を持って、私は出産のことを学んだと同時に、私は損失を学んだと?  

Worldlingo 翻訳 
それから既に王は彼だけ前述、しかしまたaganakteiにindeferentであることを示した・ そして事contumelyおよび違反を考えると、「O Sisimithriは、anexikakiaを導くことを他のすべての」 「見るか。 知っているように私達をない私が、olosdioloy異常、敢えてすることが場面でそして機械からのようにないことからうそと、試み示す彼女の生命を私の女の子救うこの女の子、決して、eytychisaが私父に似合わない時間のapochtisaが女の子および、だけ私が生れを学んだ同じ時、私chamoを彼女また学んだemena落ちることを許可すればか。
posted by kyotakaba at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする