2010年04月06日

エティオピア物語 第一巻 23-1

   Στο σημείο αυτο σώπασε η Χαρίκλεια και αναλύθηκε σε δάκρυα. Και καθώς όλοι οι παρευρισκόμενοι επευφημούσαν και παρακινούσαν τον Θύμαμη να δεχτεί την παράκλησή της φωνάζοντας όλοι μαζί ότι κι εκείνοι ήταν πρόθυμοι να βοηθήσουν, συγκατατέθηκε και ο Θύαμης, κι άς ήταν με μισή καρδιά :





 ハリクレアは、黙ったその瞬間、涙に掻き暗れてしまいました。すると、出席者全員は、シアニスに喝采をして、自分たちは喜んで手助けすると、揃って叫び、娘の申し込みを承けるように熱烈に勧めたのでした。シアニスは、渋っていたのですが。





「αναλύθηκε σε δάκρυα.」、
αναλύω 分析する、溶ける。 αναλύομαι σε δάκρυα 涙に掻き暗れる。


「παρευρισκόμενοι」、
παρευρισκόμενος 出席者。
παρουσιάζω 見せる、提出する。
παρουσιάζομαι 現れる、出席する、出演する。


「εκείνοι ήταν πρόθυμοι να」、
πρόθυμος 熱心な、乗り気の
είμαι πρόθυμιος να こころよく〜する。



「κι άς ήταν με μισή καρδιά : 」、
ここの小辞 άς は、勧誘や希求法の小辞ではなく、逆接に近い接続詞のような使い方。
με μισή καρδιά いやいやながら。
posted by kyotakaba at 08:51| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。