2010年04月08日

『オディッセアス・エリティス訳詩集』

 近所の市立図書館に、『オディッセアス・エリティス訳詩集』を頼んでいました。蔵書にはなかったので、他の図書館から取り寄せるのだろうと思っていました。ですが、市立図書館が購入したようです。私の他にも、読まれる方があれば、とても嬉しいのですが。
 2006年に、土曜美術出版社から、出版された本です。
 訳者は、ギリシャ古典哲学者の東千尋 先生。
( 東千尋:1935年生まれ )

 手にして驚いたのは、日本語本文は、93ページまでで、巻末には、裏表紙からの左開きで、ギリシャ語の原詩が掲載されていたことです。ギリシャ語原詩は70ページ。

 Οδυσσέας Ελύτης 。
1911年生まれ、1996年没。
クレタ島出身、( 両親はレスボス島出身 )
1979年にノーベル文学賞受賞。

 ノーベル賞:
Literature 1979



 なぜか、MySpace に、Οδυσσέας Ελύτης のページがあります。愛読者が設けているのでしょうか。
 朗読が聞けます。

MySpace - Οδυσσέας Ελύτης - 98 - 男性 - myspace.com/elytisodysseas



オディッセアス エリティス訳詩集

オディッセアス エリティス訳詩集

  • 作者: 東 千尋
  • 出版社/メーカー: 土曜美術社出版販売
  • 発売日: 2006/07/17
  • メディア: −



posted by kyotakaba at 08:58| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。