2017年02月20日

エティオピア物語 第十巻 7-1

  Κι ενώ διαδραματίζονταν αυτά, μιά βοή σηκώθηκε ξαφνικά απροσδιόριστη και ανησυχητική, όπως συμβαίνει όταν φωνάζουν μαζί πλήθος συγκεντρωμένοι άνθρωποι : ≪ Να τελεστεί το πατροπαράδοτο έθιμο ≫, φώναζε ο κόσμος, ≪ να τελεστεί τώρα η καθιερωμένη θυσία, να οδηγηθεί στους βωμούς των θεών η πρώτη λεία του πολέμου ≫.





 その裸形の賢者たちが目前で儀式を繰り広げ始めると、突然に落着かないひどく不安げなざわめきが上がったのです。それは、集まった多勢の人間が一緒に叫んだ時に起こる様なざわめきでした。「伝統的な仕方で儀式をやれ」、民衆は叫びました。「さあ、普通の生贄の儀式をやれ、神々の祭壇に戦争の一番の戦利品をもってこい。」
posted by kyotakaba at 12:59| Comment(0) | よみかた:『エティオピア物語』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。