2019年07月09日

75. Ο γάμος της Αφρόδως 9

 ザハリアス・パパンドニウの『高い山々』の第七十五章「アフロドウの結婚」9





  Η Αφρόδω φίλησε τον Λάμπρο πολύ. Έπειτα φίλησε και τα παιδιά σαν τον Λάμπρο. Φίλησε τον Φάνη και τον Δήμο στα δυο μάγουλα, φίλησε τον Αντρέα, τον Φουντούλη και τον Κωστάκη. Δάκρυσε ο Φουντούλης. Δάκρυσε ο Φάνης.





 アフロドウは、ラブロスにキスしました、たくさんです。それから、みんなにも、ラブラスにと同じ様にキスしたのです。ファニスにキスしました。ディミトラキスには両頬にキスしました。アンドレアスに、フォンドゥリスに、コスタキスにキスしました。フォンドゥリスは泣きました。ファニスも泣きました。 



posted by kyotakaba at 12:43| Comment(0) | よみかた:『高い山々』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。