2019年08月29日

夢十夜 第一夜の3-3-1

Νατσούμε Σοζέκι Δέκα όνειρα
πρώτο όνειρο 3-3-1






 自分は苔の上に坐った。これから百年の間こうして待っているんだなと考えながら、腕組をして、丸い墓石を眺めていた。  





  Εγώ κάθισα στο βρύο. Κοίταζα την στρογγυλή ταφόπλακα με σταυρωμένα χέρια, βάζοντας με το νου να την περιμείνω σε διάστημα των εκατό ετών από τώρα.





posted by kyotakaba at 22:47| Comment(0) | ギリシャ語表現練習帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。