2019年10月27日

Μιλώντας στην κόρη μου για την οικονομία

 朝日新聞のオピニオン&フォーラム欄に、ヤニス・バルファキスのインタビューが掲載されていて、彼の著作『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』が紹介されていたので。 

『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』
関美和 訳 
ダイアモンド社、2019年9月刊 
父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。  


Γιάνης Βαρουφάκης - Βικιπαίδεια 


原書:『 Μιλώντας στην κόρη μου για την οικονομία 』( 2014 )
.:BiblioNet : Μιλώντας στην κόρη μου για την οικονομία / Βαρουφάκης, Γιάνης

関美和さんの翻訳は、英訳『 Talking to my daughter about the economy : a brief history of capitalism 』からかも知れない。
https://www.worldcat.org/title/talking-to-my-daughter-about-the-economy-a-brief-history-of-capitalism/oclc/968166531&referer=brief_results
posted by kyotakaba at 12:07| Comment(0) | ギリシャ関連書籍など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。