2020年01月21日

Χρονογραφία Βασίλειος Β' 5-1

ホロノグラフィア、第1巻、バシリオス二世 5-1  





  Για όλα αυτά, οι ανιψιοί τους ξεσήκωσαν σφοδρούς πολέμους εναντίον του. Πρώτος απ’ όλους, ξεκίνησε ο Σκληρός・ ένας άνδρας πολύ ικανός στον σχεδιασιμό κι ακόμα πιό επιδέξιος στην εκτέλεση των σχεδίων του, που κατείχε αμέτρητο πλούτο, πράγμα σημαντικί για όποιον αποβλέπει στην εξουσία, ενώ παράλληλα διέθετε το κύρος της βασιλικής δυναστείας・ ένας άνδρας που είχε κερδίσει μεγάλους πολέμους και στα σχέδια του οποίου συναινούσε ολόκληρη η στρατιωτική τάξη. Αυτός λοιπόν ο Σκληρός, αφού εξασφάλισε μαζική υποστήριξη στο πραξικόπημά του, είχε την τόλμη να πολεμήσει πρώτος κατά του Βασιλείου. Προήλασε, με όλο το ιππικό και πεζικό του στράτευμα εναντίον του αυτοκράτορα, θαρρώντας πώς, και μόνο άν άπλωνε το χέρι του, θα μπορούσε να αδράξει την εξουσία.    





 そうした次第で、スキリロスとフォカスの甥たちは、バシリオス王に対して激しい反乱を起こしたのだった。その様な反乱の数々の内、最初の反乱はスキリロスが起こしたのだった。彼は、計画立案に並々でない才能を持っており、その上に、その計画の実行に於いても、巧妙な手腕を持っていた。権力を窺うのに必要な潤沢な財と重要な物資も押さえていた。同時に、王家の本流にある人物でもあった。また、彼が立てた作戦には軍の全ての階級の者たちが同意し、その為に、いくつもの重要な戦争に勝利して来た人物でもあった。それ故に、彼が起こした反乱に多くの支持を得ることが出来たので、大胆に、王に対して先手を取って戦いを始めたのだった。そうして、騎兵と歩兵とからなる彼の軍隊を抵抗を受けることなく皇帝へ向けて進軍したのだった。その時には、彼は、もう腕程伸ばせば、権力を奪取できると考えていたのだった。   

posted by kyotakaba at 09:44| Comment(0) | よみかた『ホロノグラフィア』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。